Barrington Levy

| Tag :  Barrington Levy,

main_26_130226015809

70年代後半、ジャマイカの音楽は急激な変化を遂げていた。ルーツ・レゲエ全盛期にはドレッドヘアで人生の苦難を歌うグループが流行ったが、1979年になる頃にはダンスホールという新たな潮流がトレンドになる兆しを見せ始めていた。ダンスホール黎明期に登場したシンガーの中でも、特に人気を博したのがバーリントン・リーヴィだ。その革新的な作曲法や歌唱テクニックにより、彼は今でも世界的に高く評価されている。

Share this Article

Facebookでシェア
Twitterでシェア
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>