9dw

9dw
2016年8月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

斉藤健介によるプロジェクト、9dw(ナインデイズワンダー)2009年テキサスで開催された"SXSW”への出演がきっかけとなり、NYのWAXPOETICS RECORDSよりアルバム「Self Titled」がワールドワイド・リリースされ、生音を活かしたエレクトリック・フュージョン/ブギーが一躍海外に知れ渡る。2010年DJ CHIDA主催レーベル・eneと9dw主催、catuneとのタッグで幅広いジャンルのプロデューサーを起用したリミックス・アルバム「rmx」を完成させる他、バンドからDJセットまで柔軟なライブパフォーマンスも展開している。

1009

久しぶりにこちらのラウンジでDJします。

Bassa Marea

5月 02, 2015

新曲をサウンドクラウドにアップしました。久々のオリジナルです。是非チェックしてみてください。フル試聴中。

伊ローマの’Piero Paolinelli’によるプロジェクト’Sofa Talk’の楽曲’On Reflection’をバンドでカバーしました。12″レコードがDJ RAW SUGAR主催のベルリンの新興レーベル’Love Sexy Records’からリリースされました。

We Are The Music

11月 25, 2014

 

catune1128

現場での活動をしばらくお休みしていましたが、久しぶりに自営レーベル「catune」主催のDJイベントを11/28(金)に渋谷LUSHで開催します。メンツは”9dw”のサイトウケンスケと”Your Song Is Good”のサイトウジュンによる2人の齋藤(同い年)による、全編BACK TO BACKならぬ”SAITO TO SAITO”で!

catune presents
“We Are The Music Vol.1”

11.28 (Fri) shibuya LUSH

DJ : 9dw (catune)
JxJx (Your Song Is Good)

19:00~23:00

1000 yen (w/1D)
レーベルのカタログをエントランスで見せると更に1D付き。(端末からの提示でも大丈夫です。)

本日、7年振りとなるDJ DUCTのアルバム「SOME LIKE THAT」が発売されました。DUCTくんとはここ「Wax Poetics Japan」を通じて知り合い、それ以来、お互いの作品にリミキサーとして参加しあったり、彼の主催パーティ名義「Backyard」でセッションやDJしたり、個人的にもよく付き合いをさせてもらっています。彼のライブを観たことがある人なら分かると思いますが、ターンテーブル、サンプラー、ミキサーを楽器のように扱うパフォーマンスが自分には衝撃で、DJと名乗っているのにしっかりとした個性を持っているパフォーマーだとライブを観る度に感心しています。そんなDJ DUCTの新音源に9dwも、6曲目の「POWER HOUSE」にシンセで参加させていただきました。リリースツアーもやるようなので、是非音源をチェックしてライブに足を運んでいただきたいと思います。DUCTくん、リリースおめでとう。

THINKREC.

tumblr_mz1qwzsHRE1sr96m9o1_1280

基本 CMYK

ディスコ、ハウスからLAのノット・ノット・ファン/100%シルクに代表されるインディ・ダンス・シーン、日々進化を続けるベース・ミュージックまでをも視野に入れた音楽のクロスオーバーを実践している新興レーベル、DiskotopiaとサブレーベルのA Kind Of Presence。その主催者であり、英国ケンブリッジ出身にして東京在住のマット・ラインと同郷のエレクトロニック・ポップ・バンド、ホンコン・イン・ザ・60sで活動を行っているクリス・グリーンバーグが幼少期に夢中だった70~80年代のジャズファンクやシンセサイザー・サウンドトラックの音楽体験をベースに、70年代後半~80年代の日本産フュージョンやシティ・ポップに特にマットが強い関心を持ったことから始まったプロジェクトがグリーン・ラインズだ。

昨年7月にリリースしたファースト・アルバム『Things That Fade』はフュージョンやシティ・ポップをアップデートしたクリスタルなシンセ・ファンクがニュー・ディスコやバレアリック・リヴァイヴァル、ブギー再評価の流れとも共鳴し、DJ MagやThe Quietus、The Wireといった世界的な音楽メディアでも高評価を獲得。その後はシーホークス「Oceans Of Space」や日本でFMヒットを記録したメイリー・トッド「Baby’s Got It」、大阪のアイドル・グループ、エスペシア「海辺のサティ」のリミックスを手掛ける一方、A Kind Of Presenceからソーサラー「The Island Rescue EP」をリリースするなど、彼らの作品とコネクションは着実に広がりを見せている。

そうした流れを受けて、グリーン・ラインズの新作「Landscape EP」が9dwこと斎藤健介主宰のレーベル、catuneから登場する。ディスコやブギー、バレアリックやニューエイジなシンセサイザー・ミュージックにシンパシーを寄せるソーサラーやウインドサーフ、ビート・ブローカーといったアーティストの作品を多数リリースしてきたcatuneのレーベル・カラーに新たな色を加える本作は、Aサイドのタイトル・トラックに人気DJデュオ、Monkey Timersのデビュー・シングル「MONK」にもギターほかで参加しているAWAことふじもといちろうをフィーチャー。からみつくようなベースラインが印象的なロービートの上で浮遊するシンセサイザーのレイヤーの間に間にサックスやギター、カリンバが現れては消えるA1のオリジナルに対して、Awa Versionと題されたA2ではシンセ・ベースのうねりがディープチルなゾーンに誘う、ラリー・ハードばりにクールなダンストラックを展開。一方のフリップ・サイド「House Of Seven Joys」は、トレヴァー・ホーンのプロダクションやコンパスポイント・サウンドを想起させるB1のシンセティックなエレクトロ・ファンクから、そのダンス・ヴァージョンであるB2ではテンポをぐっと上げ、彼方で鳥のさえずりがこだまするネイチャーなサウンド・テクスチャーを力強いハウストラックが切り開いてゆく。なお、彼らは100%シルクからの作品リリースで知られるマジック・タッチことデーモン・パレルモの新作「The Nothing More EP」に共作で参加。ドイツの人気プロデューサー、テンスネイク主宰の新レーベル、True Romanceより11月リリースを予定している。(Yu Onoda)

Greeen Linez – Landscape / House Of Seven Joys EP (digest) by catunerecords

DESTNINATION

6月 23, 2013

944149_545880852113950_760410050_n

本日、いつも良い音楽を教えてもらっている“DESTINATION MAGAZINE” の主催パーティー “DESTINATION”でDJやります。自身の最新ワークなんかもミックス出来たらと思っていますので、是非遊びに来てください。

2013.6.23(sun) module start17:00 / close23:00 Door: 2,000yen(1drink), WIth Flyer: 1,500yen(1drink)

<BLACK> Kensuke Saito (9dw), OKA, SAYURI, Jonathan Swifft

<RED> mo2 (smile village), NOTOYA (UQTZD), 果実 (SOG / DISCO VIKING), MULATA (E.G.O), NARU (Unlimited)

FOOD : Modern Times

(20歳未満の方の御入店はできません。写真付き身分証明書を御持参ください)

フリーペーパー“DESTINATION MAGAZINE” の母体でもあり、2006年からmoduleを拠点にグッドミュージックを発信し続けるパーティ “DESTINATION”、次回は6月23日(日)の開催!OKA、SAYURI、Jonathan Swifft、MULATA、NARUのコアメンバーに加え、メインフロアでは9dwの斎藤健介によるDJセット、ラウンジでは mo2 (smile village)、NOTOYA (UQTZD)、果実 (SOG /DISCO VIKING) と、実力派DJが勢揃い。そして今回もフードブースは、毎回大好評のModern Timesがこの日だけのスペシャルフードを準備してくれます。ジャンルを越えて良質なクロスオーバー・サウンドをお届けするDESTINATION、今回も是非たくさんの方に楽しんで頂けたらと思います!


0608

下北沢にひよこさんがオープンした、WEEKEND RECORDSのオープニングパーティーに参加します。場所は下北沢ハリハラ。楽しみです!

Memory Lane

5月 09, 2013

ML20130510S

Memory Laneクルーに声をかけていただきました!レーベルものなど関連曲中心にかけていきます!

2013/05/10 (fri) 22:00 ~ till dawn
~23:00 2000yen+2D
23:00~ 2000yen+1D
with Flyer 1500+1D

Real DJ’s:
FK(Tribe/Guinness/memlit records)
Quaro
DIG-IT(MEATERS)
YAMANZEL
nozomone
KSK
matsu(RBF Soundsystem)
tosh

22:00 – 23:00 warm up(B2B)
23:00 – 23:30 matsu
23:30 – 00:00 YAMANZEL
00:00 – 00:40 KSK
00:40 – 01:20 nozomone
01:20 – 02:00 Quaro
02:00 – 03:00 9dw
03:00 – 03:40 DIG-IT
03:40 – 04:20 tosh
04:20 – 05:00 FK

Right On

2月 12, 2013

未発表曲をアップしました。現在フル試聴中です。サンプリング+アナログシンセのスローモ・ヴァイヴ。
Right On TD by 9dw

MakersMark