皆さんこんにちは!

10月29日に、YANCEY BOYSのニューアルバム、SUNSET BLVDがアメリカでリリースされます!

Yancey-Boys-Sunset-Blvd-front-cover-72dpi

 

アメリカのI-TUNESから予約が可能となっていますので、是非チェックしてみてください!

予約はコチラからどうぞ!

 

そして、今作に収録されているシングル、QUICKSAND(feat. Common And Dezi Paige)です。

 

YANCEY BOYSはJ DILLAの実弟であるILLA Jと幼少期から共に育った盟友FRANK NITTによるデュオで、2008年にYancey Boysプロジェクトの第一弾として、ILLA Jのソロアルバムが全曲J DILLAプロデュースでリリースされています。

R-1605903-1231701068

 

今回のアルバムも全曲J DILLAプロデュースで、フューチャリングアーティストには、COMMON、DE LA SOULのPOSDONUS、THE PHARCYDEのSLIM KID3、SLUM VILLAGEのT3、GUILTY SIMPSON、R&BシンガーのERIC ROBERSON、DEZI PAIGE、そしてさらに曲中のスクラッチにはBEAT JUNKIESからJ ROCCとDJ RHETTMATIC、そしてDJ C-MINUSが参加しています。

 

YANCEY MEDIA GROUPというJ DILLAの作品等の権利を扱うグループで、J DILLAのビートを管理しているFRANK NITTが完全未発表だった音源を今作ノ為にデトロイトからロサンゼルスへ持ち込みました。

J DILLAが昔に作っていたビートや、DONUTSをリリースする間際の頃のビート等、J DILLAの半生が詰まっているといっても過言ではない選曲となっています。

 

今作の中から既に完成しているミュージックビデオをご覧下さい。

 

アルバムのアートワークは、DISSIZIT JAPANのグラフィティアーティストであり、DELICIOUS VINYLから新しく発表された12incキャラクターのデザインや、DELICIOUS VINYL SHOPの壁のデザインもしたCOOK氏と、MMGSKCOVERが担当しました。

 

是非、SUNSET BLVDチェックしてみてください!