ain’t no need roll

Posted by     Mr.Itagaki a.k.a. Ita-cho | March 23,2017

オレにはsouth central産まれのOGで

レコードと人生の先生がいる

黒人文化と音楽の両方の先生

7、8、90年代にリリースされたレコードの発売当時の動向や

当時のアーティストのゴシップなんかの話をよく聞いていた

買い付け行き出して1〜2年目に

drum break目的でrockを弄る様になった

ジミヘン大好き rock大好きなOGは喜んでた

そのOGの店で天井から地べたまで何列にも渡る

気が遠くなる成る程の量のrockを二年位に渡り聞き倒した

結果大量のdrum break達と出会い同時にsoulやfunkマナーな曲とも出会った

中には黒人のソレと区別のつけ様の無いモノが結構あった

で、ある時訊ねた

誰それのアノ曲はsoulっぽいけど?

いやアレはrockだ

じゃあコイツのコノの曲はfunkだよね?

いやコレもrockだ

この曲はrockっぽいよね?

それはどう聴いてもfunkだろ

分かる限りの曲について質問したが合点がいかない

で、rockって何?って訊くと

白人の不良の音楽だ、だって

じゃfunkは って訊いたら

黒人の不良の音楽だ

じゃあ違いはって訊くと

簡単だ人種の違いだ、だって

演ってる事は一緒だ、だって

そして以前より疑問だった事を訊ねた

rockとrock n rollは? って

OGは間髪入れずに答えた

rockはrealなshitだ

rock n rollはコマーシャルな唯のshitだ、って

(あくまで個人の意見です 苦情等は受け付けません)

オレ的に凄く合点がいった

自分がrockを掘ってbreakやdopeだと思った作品の中には

青いスエードの靴履いてツイストしたり

ピーナッツバターとバナナのサンドイッチ食って

黒人差別をして徴兵を逃れて

後にP.Eにdisられる様な奴の作品とは根本が違った

余談だが上であげた某E.Pの作品の中でもdrum breakはある

とある知り合いのディーラーはこの作品をクレイツに入れ

誰かが視聴してこのレコードを欲しいと言うと

へーこれ?欲しいんだ 良いよって地べたに投げて

一言、ゴミだからタダで良いよって言う奴がいた

コレがやりたいが為にわざわざ値段まで付けて

mack気取りたい為にクソ安く見つけた時だけ仕入れて在庫持っていた

オレもその後そっくりコレを真似してた

分かる人だけ分かれば良い最高の世界観だと思う

 

で何が言いたいかと言うと

moonrock_col

brand new mix “Bambu Moon Rock”

今作はhiphop, sampling音楽に於けるdrumパート
それらの音楽の腰下を担ってきた
”rock” にスポットを当てた作品
ただブレイクビーツを羅列したモノでは無く
グルーヴィーでヘビーでドープ 時にスペーシーでメロー
といった具合に素材としても曲としてもイケている
rockと言われなきゃrockとは思わない
”真っ黒け”な世界各国のrockを選りすぐって混ぜました
偏見、鱗、勘ぐり全て斜め上じゃ無く正面からぶっ飛ばします
コレを聴いたら100% rockのbinを掘りたくなる事請け合いです
当然このタイトルでピンと来た好き者の皆様の期待も裏切りません
4月上旬 確実にお月様までお連れし〼!

 

 

Share this Article

Like
Tweet
Share