アンダーソン・パークが「Come Down」を教会で演奏

February 09,2017 | Category :  News | Tag :  Anderson .Paak,

anderson-comedown-churchtop

アンダーソン・パークが出演するグラミー賞プロモ・ビデオが公開された。

2月12日に放送される(日本時間2月13日、午前9:00)第59回グラミー賞授賞式のプロモーションとして、アンダーソン・パークが出演するビデオが公開された。『Malibu』収録のファンキーな「Come Down」を、ゴスペル・クワイアと共に教会で歌うという内容になっており、映像には地元オックスナードの友人や親族が出演しており、6歳の息子ソウルくんも出演している。(アンダーソン・パークは最近TV番組でのライブでも、息子と共演していた。)もともと教会でドラマーとして技術を磨いたアンダーソン・パークのルーツを考えると、彼の音楽がゴスペルと相性が良いのも納得がいく。

アンダーソン・パークはグラミー賞の最優秀新人賞にノミネートされており、彼のアルバム『Malibu』が最優秀アーバン・コンテンポラリー・アルバムにノミネートされている。

なお、F Is For Fendiのプロモーションの一環として、ローマのFendiビルの屋上で撮影された、アンダーソン・パークとノレッジによるノーウォーリーズの「Lyk Dis」のパフォーマンス映像も先日公開され、話題になっている。

Share this Article
Facebookでシェア
Twitterでシェア
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>