ジャイルス・ピーターソンのドキュメンタリー映画がクラウドファンディングを開始

August 21,2015 | Category :  News | Tag :  Gilles Peterson,



新感覚ドキュメンタリー! 音楽の伝道師が恋に落ちたブラジル、リオの光と影
ジャイルス・ピーターソンのドキュメンタリー映画がクラウドファンディングを開始
オデジャネイロのファヴェーラの青少年支援団体に寄付をするプロジェクトに是非参加を!

ジャイルス・ピーターソンがブラジルへ赴き、現地の音楽家たちを集めてプロジェクトアルバムを制作。その過程をフィルムに収めたドキュメンタリー映画「ブラジル・バン・バン・バン:ザ・ストーリー・オブ・ソンゼイラ ~ジャイルス・ピーターソンとパーフェクトビートを探しもとめて ~」が、今秋、日本で公開される。同映画の日本版を制作・配給するシャララカンパニーでは、同映画の日本版制作と上映のための資金をクラウドファンディングで募集、集まった資金の一部と、興行純利益の50%を、リオデジャネイロのファヴェーラの青少年支援団体に寄付をするプロジェクトを実施する。クラウドファンディングの実施は10月1日(木)まで。詳しくはMotionGalleryのクラウドファンディング・ページまで。
 
CF
 

ブラジル・バン・バン・バン: ザ・ストーリー・オブ・ソンゼイラ
~ジャイルス・ピーターソンとパーフェクトビートを探しもとめて~

このプロジェクトについて

世界的DJジャイルス・ピーターソン初のドキュメンタリー映画の日本版を制作・上映! リオデジャネイロのバイブレーションをリアルに伝え、文化交流の発展も目指します。サンバの歴史と希望の音色が交差するミュージカルジャーニー。

世界で最も影響力があるラジオ/クラブDJと尊敬されるジャイルス・ピーターソンが、10代の頃から愛して止まない「音楽の楽園」リオデジャネイロへ! 『ブラジル・バン・バン・バン:ザ・ストーリー・オブ・ソンゼイラ』は、ジャイルスが、音楽界のヒーローたちと作品制作に挑むなか、街へ繰り出し、リオの歴史と文化への理解を深めていく、 旅するようにリオの魅力を知ることができる、新感覚ドキュメンタリー映画です。2014年に完成。これまでに欧州、南米、そして中国の映画祭で上映されてきたこの映画の日本版を制作し、10月に渋谷アップリンクで上映いたします。

【映画オフィシャルサイト】www.brasilbambambam.jp
【フェイスブック】www.facebook.com/BBBMovieJP

映画の公開にあたり、 ジャイルス・ピーターソンによる舞台挨拶やイベントを東京で実施。日本におけるブラジル音楽シーンのキーパーソンや音楽家/DJたちにも参加していただき、ブラジルカルチャーの魅力を発信していきます! さらに、ブラジルのストリートチルドレンをサポートするアクションとしてクラウドファンディングの一部と興行純利益の50%をNGO団体「Fight for Peace」へ寄付する チャリティを行います。本プロジェクトが、ダイレクトにブラジル文化発展のサポートに繋がることを目標としています。
 

映画のストーリー

世界で最も影響があるDJとリスペクトされるジャイルス・ピーターソンは、25年以上に渡り、ブラジル音楽の魅力を世界に広げてきました。そんな彼に新たなミッションが与えられました!  それは、”今のブラジルを象徴する音楽作品”の制作です。

ジャイルスは、リオデジャネイロの歴史的スタジオ<コンパニア・ドス・テクニコス・スタジオス>でプロジェクト「SONZEIRA (ソンゼイラ)」を結成! ブラジル音楽界の新世代やスーパースターたちとセッションを繰り広げました。 名曲のカバーと新曲で綴られたアルバム『ブラジル・バン・バン・バン』完成までの奇跡の瞬間をカメラが追いました。

街の”今”にフォーカス! 今すぐ旅に出たくなる新感覚音楽ドキュメンタリー!

・ストリートパーティやアートギャラリーなど、感度が高いスポットも訪問! まるでガイドブックのよう!  <訪問先>スラム街ファヴェーラ、サンバ誕生の地、サンバチーム「マンゲイラ」の練習、ボヘミアンなラパ地区 ほか
・監督2人もイギリス人。 フォーリナー=外国人目線の新鮮なリオ体験が描かれている
・2014年サッカーW杯が開催され、来年はオリンピックイヤーを迎える、急速に変化するリオの変化と発展とは!?  街の「光」と「影」をリアルに写し出す!

音楽界のチャンピオンによる、奇跡のセッションの数々!

伝説的サンバ・シンガー= エルザ・ソアレスが名曲「ブラジルの水彩画」を熱唱
巨匠パーカッショニスト= ナナ・ヴァスコンセロスが語るサンバの歴史
ブラジル音楽界のキープレイヤー= マルコス・ヴァーリがリオを歌う
グルーヴ・マスター= エヂ・モッタが膨大なレコードコレクションを披露
スーパースター= セウ・ジョルジとのスタジオ・セッションの行方は!?

ジャイルス・ピーターソンとブラジルの関係

イギリス ロンドン在住。現在50歳のジャイルス・ピーターソンは、10代で海賊ラジオ番組を持ち、クラブ/ラジオDJ、レーベルオーナー、プロデューサーと、様々な形で音楽を発信! 「世界で最も影響力のあるDJ」「音楽のトレンドセッター」と、リスペクトされています。

既に10代でブラジル音楽をロンドンのクラブでプレイしていたジャイルスは、キーボード界の巨人ジョージ・デュークの名作『ブラジリアン・ラブ・アフェア』(1980)に出会い、ブラジル音楽と恋に落ちます。90年代、伝説のレーベルTalkin’ Loud時代には、ヴォイス・オブ・ブラジル=ジョイスのロンドン初公演を実現しました。

その他にも、世界的音楽家であるマルコス・ヴァーリやミルトン・ナシメントの音楽を幅広い層に伝え、数々のブラジル音楽作品も監修するなど、ブラジル音楽と世界の架け橋的役割を務めてきました。2014年サッカーW杯がブラジルで開催された際に、音楽でブラジルを盛り上げる事を目的としたプロジェクトで、ジャイルス・ピーターソンに白羽の矢が立ち、アルバム『ブラジル・バン・バン・バン』が完成しました。

ちなみに、 親日家でもあるジャイルス・ピーターソンは、これまでに数多くの日本人音楽家も世界に紹介しています。
 

資金の用途

今回目標としている 120万円は、映画制作費の一部です。さらに、今回で集まったサポートの一部を:このクラウドファンディングで 3,500円以上ご支援頂いた方のサポートの<3%>を、Fight For Peaceに寄付いたします。

映画制作費一部:
◇チラシ、ポスター、ウェブサイト他 宣伝素材 制作費(デザイン&印刷込):50万円
◇ 英語〜日本語、ポルトガル語〜日本語/文字起こし&翻訳費:30万円
◇ イベント制作費:20万円
◇ リターン制作費、送料など:20万円
 

今後のスケジュール

<2015年>
8月〜10月1日:クラウドファンディング
10月上旬:ジャイルス・ピーターソン来日
10月2日〜5日:オリジナルエンドロール制作
10月2日:映画日本版完成記念VIPカクテルパーティ
10月7日:この日までに劇場鑑賞券をお届け
10月9日:上映開始! ジャイルス・ピーターソンによる舞台挨拶 イベント
10月10〜16日:上映期間中は劇場でブラジルの魅力が体験できるイベントを随時開催!
10月30日までに:Fight for Peaceに寄付を送金
※進行スケジュールは、状況によって変わる可能性があります。
 

各リターンの詳細

<コレクター限定のUPDATEを共有>
コレクター限定で映画の最新情報をお届けします。

<映画公式サイトにお名前クレジット掲載>
お名前を映画公式サイトに掲載致します(ご希望の表記:本名 or ニックネーム)。

<劇場鑑賞券>
劇場鑑賞券を公開前(10月7日まで)にお送りします。

<映画『ブラジル・バン・バン・バン』 メンバーシップカード(JPEG画像)>
3,500円以上ご支援頂いた方のサポートの3%を、Fight For Peaceに寄付いたします。そのチャリティの証となるこのメンバーシップカードに、お好きな表記でお名前を入れてプレゼント。
アップリンク劇場窓口で提示で割引サービス!
(1) リピーター割引:2回目以降の鑑賞料金が1,000円に。何回でもOK!
(2) 同伴者様も+2名様まで当日一般料金から300円割引。
※ご本人様のみがご使用いただけます。
※割引は、2015年の映画上映期間中『ブラジル・バン・バン・バン』鑑賞のみに有効。

y

<Talkin’ Loud x Brasil Bam Bam Bam ステッカー>
アルバム『ブラジル・バン・バン・バン』は、ジャイルス・ピーターソンが世界でアシッドジャズムーヴメント巻き起こした伝説のレーベルTalkin’ Loudからのリリース。この度、映画とレーベルロゴがコラボレーションしたステッカーが完成! ブラジルカラーの緑と、金メダルをイメージしたゴールドで作った、光り輝く日本限定のステッカーです。

繧ッ繝ゥ繧ヲ繝医y繝輔ぃ繝ウ繝・y繧」繝ウ繧ッ繧兔繧ッ繝ゥ繧ヲ繝医y繝輔ぃ繝ウ繝医y迚ケ蜈クstecker

<Searching for the Perfect Beat トートバッグ>
ジャイルス・ピーターソンの永遠のテーマ「Searching for the Perfect Beat =パーフェクトな音を探しもとめて」! 文字のプリントは<ブラック>、または<ブラジルカラー>の2色からお選びいただけます。右下には、“Rio De Janeiro – London – Tokyo”とプリントされた日本限定トートです。

Exif_JPEG_PICTURE

<サイン入り! アルバム『ブラジル・バン・バン・バン』CD>
映画を観たら必ずじっくり聴きたくなるアルバム『 ブラジル・バン・バン・バン』にジャイルス・ピーターソンのサインを入れてお送りいたします。

繧ッ繝ゥ繧ヲ繝医y繝輔ぃ繝ウ繝・y繧」繝ウ繧ッ繧兔CD

※この秋来日の際にサインを入れる予定ですので、発送は、映画公開終了後を予定しています。
※10月中にお届けできるよう準備し、発送後にご連絡いたします。

<日本版の映画エンドロールにお名前掲載>
今回新たに、日本版のエンドロールを制作し上映いたします。15,000円以上ご支援頂いた方のお名前を、ご希望の表記で、五十音順で掲載いたします。
(不適切な単語や表現等は、掲載をお断りする場合があります。)

お名前が掲載された、 日本版の映画エンドロールをDVD-Rでお送りいたします。

※発送は、映画公開終了後になります。
※10月中にお届けできるよう準備をいたします。発送後にご連絡いたします。

<VIPカクテル・パーティにご招待(限定30組)>
ジャイルス・ピーターソンも出席する、映画公開記念を祝うVIPカクテル・パーティへのスペシャル・インビテーション!ペア(1組2名様)でご出席いただけるご招待状をお送りいたします。
開催は、10月2日夜 都内(外苑前付近)を予定。映画公開に向けての本人による挨拶、Q&A、記念撮影などを実施予定。
※イベントの詳細は、メールにてご案内いたします。

<企業スポンサー>
各メニューはご相談によって調整も考慮いたします!
 

想定されるリスクとチャレンジ

本作品の制作は順調に進んでおり、作品の完成や上映自体にリスクはございません。
資金が集まらない場合でも、ご支援いただいた方への特典は必ず実行いたします。

しかし、映画の日本版制作と上映には、今回設定いたしました目標金額の約2倍の資金が必要です。
今回このクラウドファンディングで無事資金が集まり、東京での上映が成功した際には、改めて、リオデジャネイロがオリンピックイヤーを迎える来年にも、たくさんのジャイルス・ピーターソンのファン、そして良質な音楽ファンの方々がいらっしゃる地方での作品上映実現も視野に入れたいと考えております。

プロジェクト終了までは、次の予定を確定できない状況ではありますが、ご希望の劇場関係者の方、また、オススメの劇場やクラブなどの繋がりがある方は、ご連絡をいただければと思います。

そして、新たな上映の予定が決まり次第、ご支援いただいたみなさまと共有する予定です。

まずは、より多くの方に作品を観てもらえるようにプロジェクトを進めてまいりますので、みなさまのご協力をよろしくお願いいたします。
 

プレゼンター:株式会社 シャ・ラ・ラ・カンパニーについて

ラジオ番組制作会社。

1988年設立。
NHK-FM、J-WAVE、TOKYO FM、InterFMなど、都内のFMラジオ局を中心に番組を制作。そのほか、音楽イベントの企画・制作、アーティストのエージェントやツアーマネージメント業務を行っています。

《ジャイルス・ピーターソンとのつながり》
2005年〜2011年にJ-WAVEで放送されたジャイルス・ピーターソンのラジオ番組「WORLDWIDE15/WORLDWIDE120」のプロデュースや、番組イベントを都内で開催。英国営ラジオ放送局BBCのドキュメンタリー番組の制作や東京からの生放送の制作にも携わりました。

2015年、南フランス最大の音楽祭Gilles Peterson’s Worldwide Festival Sète ’15では日本人音楽家による<JAPAN NIGHT>を企画・制作し日本/イギリス/フランスの国際交流を成功させました。

《ブラジルとのつながり》
NHK-FMを中心に、ブラジル音楽と文化を特集する番組を数多く制作。

【NHK-FM】
2013年10月『ボサノバ 最高の詩人モライス』
2014年6月『ブラジルまるかじり紀行』
2015年6月『ブラジルまるかじり紀行 2 (ドイス)』

【NHK-FM、NHKワールド・ラジオ日本(日本語放送)】

2015年9月予定『海を越えた思い〜松田美緒の歌でつむぐ 日本-ブラジル120年』

世界的音楽家=エグベルト・ジスモンチ、国際的に活躍するパーカッショニスト=シロ・バプティスタなどブラジル人アーティストのエージェントと招聘、並びに、日本でのコンサートの企画・制作を行っています。
 

ジャイルス・ピーターソンと日本版制作チームの願い

〜ブラジルの未来をみつめるチャリティ・アクション〜
皆様のサポートの一部を青年犯罪と暴力に対応するブラジルのNGO団体「Fight For Peace」に寄付いたします。

映画の中では、訪れる先々で 元気に駆け回り踊るブラジルの子供たちの姿が観る人を笑顔にしてくれます。そこで今回、 ジャイルス・ピーターソンとの協議の結果、この映画の上映が、ブラジル文化の継承を担う若者たちのサポートに繋がるアクションを実施する運びとなりました。

LPP_Master_AW_Logo_RGB

Fight for Peaceとは?

国際的NGO団体。2,000年にブラジル リオデジャネイロのスラム街、ファヴェーラのマレ地区に設立。青年犯罪による問題に対応するための国際的組織で、暴力、犯罪、社会的疎外と戦う青年に、ボクシングと格闘技のオープンクラスを提供。スポーツ、教育、そして自己啓発を融合させたプログラムを通して、個々が持つ可能性を引き出し、将来性と社会性を育てる事を目的としています。これまでに、ブラジルとイギリスだけでも10万人以上の若者を支援しています。 fightforpeace.net

Fight for Peaceと映画とのつながり:本作の監督2人は、Fight for Peaceの活動を広める映像制作を担当しています。

支援先:Luta pela Paz
ファヴェーラのマレ地区にあるFight for Peaceの統計によると、世界では毎日565人の若い命が失われています。1年間に約546,000名の若者が非業の死を遂げる中、その75%は紛争地帯外で起きています。若者による暴力や犯罪は地球規模の問題なのです。

Fight for Peaceの心身一体的アプローチは 5つの政策環境を軸に、若者達をサポートしています。

1. BOXING AND MARTIAL ARTS ボクシングと格闘技
 スポーツを通して尊敬や自己管理・統制、自尊心を育てる
2. EDUCATION  教育
 学校に通えない若者や、学習困難な子供達に教育の場を与える
3. EMPLOYABILITY  雇用
 雇用適性を磨くトレーニングと、仕事場の紹介/推薦
4. Support Service サポートサービス
 多くの専門分野にわたる社会のサポートチームが、個人への指導、医療や法律関連、
 自宅訪問、地域への働き掛けを提供
5. Youth Leader Ship 若きリーダーを育てる
 将来のリーダーを育てスタッフと連携してプログラムの発展を目指す

Fight for Peace 設立者: ルーク・ダウドニー
イギリス人の元アマチュア・ボクサー。エジンバラ大学で社会人類学を研究し、ブラジルのストリートチルドレンの暴力と生活問題に関して論文を執筆。子供による麻薬密売に関する著書『Children of the Drug Trade: A case study of children in organised armed violence』や、武装させられた子供たちの任務を4大陸に渡って研究した『Neither War nor Peace』などがあり、エンジンバラ大学より名誉学位Honoris Causaを授与。アマチュア・ボクサーとしての実績は、大学時代、キャプテンを務め、チームをチャンピオンに導きました。イギリス、スコットランド、日本でも実績を残している。2000年-2013年は、Fight For Peaceで若者をコーチ。2004年、クイーンエリザベス二世がその活躍を表彰。ブラジルの児童労働搾取と暴力阻止につとめたことを評価しました。現在も社会起業家として活躍。世界初の“Changing Sportswear” =変化のためのスポーツウェアブランド<LUTA Sportswear>を設立。2014年、Reebokへ売却しましたが、50%の利益がLuta pela Pazに寄付されるパートナーシップを組んでいます。
 
flyer_mg_omote_ol

flyer_mg_ura_ol 

【Crowd Funding】

2015年8月7日(金) ~10月1日(水)

目的:
日本版映画制作上映の成功
ブラジルのストリートチルドレンへの寄付
目標金額:120万円
サポートの一部をブラジルのNGO団体Flight For Peaceへ寄付。
支援先:ファヴェーラのマレ地区にあるFight for Peace 「Luta pela Paz
の活動を支援します。

▼ 500円
コレクター限定のupdateを共有

▼ 3,000円
コレクター限定のupdateを共有
劇場鑑賞券×2枚
映画公式サイトにお名前を掲載

▼ 3,500円
コレクター限定のupdateを共有
劇場鑑賞券×2枚
映画公式サイトにお名前を掲載
映画『ブラジル・バン・バン・バン』メンバーシップカード(.jpg) にお名前を入れてプレゼント︎(2回目以降、メンバーシップカード&劇場鑑賞券の半券提示で割引あり)
上映記念限定Talkin’ Loudステッカー x 2枚

▼ 10,000円
コレクター限定のupdateを共有
劇場鑑賞券×2枚
映画公式サイトにお名前を掲載
映画『ブラジル・バン・バン・バン』メンバーシップカード(.jpg) にお名前を入れてプレゼント︎(2回目以降、メンバーシップカード&劇場鑑賞券の半券提示で割引あり)
上映記念限定Talkin’ Loudステッカー x 2枚
日本限定” Searching for the Perfect Beat “トートバッグ x 1つ
ジャイルス・ピーターソンのサイン入り『Brasil Bam Bam Bam』CD x 1枚

▼ 15,000円
コレクター限定のupdateを共有
劇場鑑賞券×2枚
映画公式サイトにお名前を掲載
映画『ブラジル・バン・バン・バン』メンバーシップカード(.jpg) にお名前を入れてプレゼント︎(2回目以降、メンバーシップカード&劇場鑑賞券の半券提示で割引あり)
上映記念限定Talkin’ Loudステッカー x 2枚
日本限定” Searching for the Perfect Beat “トートバッグ x 2つ
ジャイルス・ピーターソンのサイン入り『Brasil Bam Bam Bam』CD x 1枚
日本版オリジナル・エンドロールのSpecial Thanksにお名前を掲載
日本版エンドロール(DVD-R)を記念品としてお渡し X 1枚

▼ 30,000円 ※30組限定
コレクター限定のupdateを共有
劇場鑑賞券×2枚
映画公式サイトにお名前を掲載
映画『ブラジル・バン・バン・バン』メンバーシップカード(.jpg) にお名前を入れてプレゼント︎(2回目以降、メンバーシップカード&劇場鑑賞券の半券提示で割引あり)
上映記念限定Talkin’ Loudステッカー x 2枚
日本限定” Searching for the Perfect Beat “トートバッグ X 1枚
ジャイルス・ピーターソンのサイン入り『Brasil Bam Bam Bam』CD X 1枚
日本版エンドロールのSpecial Thanksにお名前を掲載
日本版エンドロール(DVD-R)を記念品としてお渡し X 1枚
VIPインビテーション: ジャイルス・ピーターソンとの映画公開記念VIPカクテル・パーティにペア(1組2名様)をご招待
※ 10月2日夜 都内(外苑前付近)で開催予定。

劇場鑑賞券は、10月7日までに郵便でお届けします。
 
企業スポンサー
♢ 100,000円 ※1社限定
コレクター限定のupdateを共有
劇場鑑賞券×15枚
上映記念限定Talkin’ Loudステッカー x 30枚
ジャイルス・ピーターソンのサイン入り『Brasil Bam Bam Bam』CD x5枚
映画公式サイトに企業名/ロゴを掲載
映画公式サイトにバナーを掲載
日本版エンドロールに企業名を掲載
作品上映時に御社商品のCMを上映 ※制作費別途ご相談
作品のDVD-Rを資料用としてプレゼント (非売品)
VIPインビテーション: ジャイルス・ピーターソンとの公開記念VIPカクテル・パーティに4名様ご招待

♢ 300,000円 ※1社限定
コレクター限定のupdateを共有
劇場鑑賞券×30枚
上映記念限定Talkin’ Loudステッカー x 60枚
ジャイルス・ピーターソンのサイン入り『Brasil Bam Bam Bam』CD x10枚
日本版映画公式サイトに企業名/ロゴを掲載
日本版映画公式サイトにバナーを掲載
日本版エンドロールに企業名を掲載
作品上映時に御社商品のCMを上映 ※制作費別途ご相談
映画館で来場者へのサンプリング(集客予測:1,000人/1週間)
作品のDVD-Rを資料用としてプレゼント (非売品)
VIPインビテーション: ジャイルス・ピーターソンとの公開記念VIPカクテル・パーティに6名様ご招待
 
CF
 

Share this Article
Facebookでシェア
Twitterでシェア
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>