71zwDW+wCSL._SL1500_

Danca Dos Tempos

Artist : Fabiano Do Nascimento  | Label : Now Again  | Release Date : 2015/3/10

Purchase

Tower
HMV
disk union

Triorganico(トリオルガニコと読むのだろうか)は、ボサノヴァなどのラテン・ミュージックに、ジャズ、ファンク、ヒップホップなどのサウンド・テイストを取り入れた、アメリカ西海岸の気鋭のバンドだが、そのデビュー・アルバム『Convivencia』(2009年)に続き、こちらのアルバムもイーゴン主宰のNow Againからのリリース。とはいえ、トリオルガニコの名義ではなく、バンドのギタリストで、近年はソロ・ミュージシャンとして頭角を表し始めているファビアーノ・ド・ナシメントの作品だ。
 
トリオルガニコと同様、クラシカルな要素とエクスペリメンタルな要素が矛盾なく同居するブラジリアン・ビートが楽しめるアルバムだが、リオデジャネイロ出身のファビアーノの情熱的なギター演奏を美しく引き立てるのは、パーカッションの巨匠アイアート・モレイラが率いるバックバンドだ。古さと新しさが絶妙に同居できている理由のひとつは、この人選にあるに違いない。Now Againは、まだStones Throw傘下にあった2010年にセウ・ジョルジ&アルマズの作品もリリースしているが、それに続くブラジリアンの秀作だと言ってもいいだろう。どちらの作品も、Now Againが数多く発掘・再発しているような、赤い炎が燃え盛るようなファンクネスが味わえる内容ではないが、グルーヴの火が蒼く静かに揺らめいているようなイメージで、素晴らしい音楽性だ。

Reviewed by

Share this Article

Like
Tweet
Share
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>