〇なぜ今年のグラミーでアデルはビヨンセに圧勝したのか (ソウル・サーチン・ラウンジ17~パート2)

Posted by     Masaharu Yoshioka | February 17,2017

〇なぜ今年のグラミーでアデルはビヨンセに圧勝したのか (ソウル・サーチン・ラウンジ17~パート2)

 

【How Did Adele Make Landslide Victory】

 

独占。

 

アデルが2017年発表のグラミー賞59回で主要4部門の「新人賞」以外の「アルバム」「レコード」「ソング」各部門を独占した。すべての部門でビヨンセのノミネートとバッティングしており、まさにA対Bアデル対ビヨンセの一騎打ちとなっていた。

 

海外のメディアでもこれは大きな話題になった。

 

まずは、これ。ローリング・ストーン誌が「ビヨンセではなく、アデルが「アルバム・オブ・ジ・イヤー」を取った5つの理由」を掲載。

Grammys 2017: 5 Reasons Why Adele Won Album of the Year Instead of Beyonce

Controversial victory upholds longstanding Grammy traditions

http://www.rollingstone.com/music/news/5-reasons-why-adele-won-album-of-the-year-instead-of-beyonce-w466751

1、投票者は白人男性、2、年齢層高い、3、単純に『25』は『レモネード』より人気があった、4、『25』は昔ながらのスタイルで売り出した、5、投票が割れた

 

ニューヨーカー誌。

THE 2017 GRAMMYS HAVE NO ANSWERS

2017年グラミーも解答はなかった

By Amanda Petrusich   February 13, 2017

http://www.newyorker.com/culture/culture-desk/the-2017-grammys-have-no-answers

 

ワシントン・ポスト紙。

Adele bests Beyoncé and the Grammys reach peak irrelevance

By Chris Richards February 13

アデルがビヨンセを粉砕~的外れもピークに

https://www.washingtonpost.com/news/arts-and-entertainment/wp/2017/02/13/adele-bests-beyonce-and-the-grammys-reach-peak-irrelevance/?utm_term=.69d96313eea2

 

日本人の音楽評論家沢田太陽さんのブログ

 

グラミーの最優秀アルバムがアデルでなくビヨンセが勝つべきだったと思う5つの理由と、取れなかった実際のところの7つの理由

2017.02.14 Tuesday

http://themainstream.jugem.jp/?eid=2977

 

日本語で読める沢田さんのコラムが一番わかりやすい。

 

~~~

 

理由分析。

 

そして、先日(2月15日)の「ソウル・サーチン・ラウンジ」のグラミー特集の中でもこの話題に。ゲストのグラミー・ウォッチャー、阿多さんとしばしトーク。阿多さんも、僕も本命はビヨンセで対抗にアデルをいれており、どちらもここはビヨンセが取るべきというところで意見は一致。ただではなぜアデルに行ったかをいろいろと分析した。

 

アデル対ビヨンセの話はいろいろしてておもしろかった。たとえば、二人のキャラがどれくらい好かれているかという話。

 

アデルの下町の姉ちゃん風キャラと、ビヨンセの神々しい、セレブセレブした一段上にいる感じの存在感の違い。カープール・カラオケで歌えるアデルの曲、カープール・カラオケでは歌いづらいビヨンセの『レモネード』。

 

結局NARASのメンバーが増え投票者数が多くなればなるほど、その結果はより一般化するということ。一般化すればするほど、音楽をよく聞いている、知ってる人は『レモネード』を高く評価するが、一般の人はよりわかりやすい、シンプルなアデルの方に傾くという事実。

 

また元々保守的で年齢層が高い白人が多いというのは前提にある。前から言っている僕の持論だが、アデルは「イギリスの中島みゆき」で、あのタイプは結局全世界共通にどの年齢層にも支持されるという話。

 

まあ、とはいうものの、『25』が700万枚以上売れ、『レモネード』が200万枚以上のセールスだと、それで勝負ありになってしまうのかなあ。

 

投票行動。

 

そして、一番力をいれて説明したのが、投票者がどういうパターンでアデルかビヨンセに投票したかを分析したところ。

 

そのパワポ。(オサさん制作)

 

 

アデルビヨンセパワポ

主要3部門をアデル対ビヨンセに限定して、投票者のパターンを8つに分けてみた。実際はほかにも候補があるので、100通り以上になるがここではとりあえずこの8通りに絞ってみた。たとえば、一番左の①は、3部門ともにアデルにいれた投票者のグループ、②はレコード、アルバムをアデルにいれ、ソングをビヨンセにいれたグループ。順に行き、一番右は3部門でビヨンセにいれたグループ。

 

投票者の心理として、全部アデルに投票するのはちょっと抵抗がある。どれかひとつはビヨンセにいれようとする。それと同時に3部門全部にビヨンセにいれるには抵抗ある。どれかを別のにしようということで、各投票者の投票は割れる。

 

仮に7通りがみな1000票(人)ずつ同じように入ったと仮定して、結局、アデルのアルバムの圧倒的セールスから、3部門全部でアデルに入れた投票者が、3部門全部でビヨンセにいれた投票者より若干多かったのではないか、という推測だ。その場合、合計はアデルの4000票、ビヨンセの3900票、僅差でアデルに行ったのだろうというわけだ。実際の投票はもっとでこぼこがある。

 

たとえば、僕や阿多さんも③で、アデル、ビヨンセに割っていれた。ただどこを割るかだ。

 

そして、投票者は1人で3部門にいれるが、結局はその合計、総和が、勝者を決める。だから、NARASが3部門すべてをアデルにあげたと結果的には見えるが、NARASはそれをコントロールすることはできない。アルバムでビヨンセに入れた人も多かっただろうが、それより少しアデルに入れた人の方が多かったということだろう。つまり、1票1票の積み重ねが結果になる、選挙と一緒だ。

 

我々はそのアルバム自体の評価を元にどのアルバムが取るべきかと考えるが、一般投票は、グラミーと言えども一般人気投票に近いものになっている。その結果として3部門がアデルになったということだ。3部門全部をアデルに上げたら、上げすぎだという見方は、結果論としてはあるが、NARASも投票者も作為的にそこをいじることはできない。

 

NARASが白人優位で黒人に不公平だという点。実際、そうだが、NARAS会長ニール・ポートナウは、「ビヨンセが黒人だからアルバムを取れなかった、という批判に対して、ばかをいっちゃいけない、それなら、なんでチャンス・ザ・ラッパーが新人を取れるんだ」と言ったという。確かにそれもその通りだ。

 

重要な見方は、1票の積み重ねが結果的に3部門独占になったということ。そして、それはどの部門にもあてはまるということ。

 

提案。

 

トークでも出たが、グラミーは出口調査もできないし、ある種ブラックボックスで決められている。なので、主要4部門くらい、獲得投票数などを公表すれば、的外れな批判をある程度避けられるのではないだろうか。ぜひ投票数公表を提案したい。

 

たとえば、ソングとレコードはアデルが1万票、ビヨンセが2000票、その他が500票ずつだったが、アルバムはアデルが5500票、ビヨンセが5000票だったなどと発表されれば、すごく納得できるような気がする。

 

もう一点トークで出たのが、今回デイヴィッド・ボウイの『ブラックスター』がアルバム部門にノミネートされていなかった。もしこれがノミネートされていたら、アデル票が食われたのではないか。そうすると、漁夫の利でビヨンセが取ったかもしれないという見方だ。こうなると、もう「もし」の世界なので、どうにもならないが。(笑)

 

NARASに対するグラミーへの批判は以前も今回も強い。ではどうすればいいのか。基本的にはそのノミネート作品についての詳細な情報を、きちんとメンバーに知らせるということをするしかない。

 

次作。

 

ところで、ビヨンセはいつか「アルバム」を取れるかだが、取れるような気がする。マイケル・ジャクソンが『オフ・ザ・ウォール』でグラミーを取れなかったことをバネに『スリラー』を作って、見事大量獲得したように、ビヨンセもこれをバネにして次のアルバムで、誰にも有無を言わせぬ作品を作りだせばいいと思う。そして、ポール・サイモンのように、スティーヴィーがアルバムを出さない年にアルバムを出すことだ。つまり、今は、アデルがアルバムを出さない年に、ビヨンセがアルバムを出せばいい。

 

またアデルはこれでトータル15のグラミーを獲得、一方、ビヨンセはトータル22のグラミーを獲得。

 

主要3部門独占を2度取ったアーティストは史上初。

 

グラミー・トークは留まるところを知らない。

 

Adele – 25 (Album)(Record) (Song)

アデル25ジャケ写

https://goo.gl/CGdBcR

 

Beyonce Lemoneda  (Album) (Record) (Song)

ビヨンセジャケ写

https://goo.gl/RT6WVS

 

 

ENT>GRAMMY>59

ENT>GRAMMY>Adele VS Beyonce

 

Share this Article

Like
Tweet
Share