Review 11

Posted by     45 a.k.a.SWING-O | January 28,2015

Dells_WeGotToGetOurThingTogether
The Dells “We Got To Get Our Thing Together” 1975

waxpoetics Japan ブログをご覧の皆様、
非常に遅れましたが、
明けましておめでとうございます
今年もこつこつレコードを集めて参ります
&ライブや作品もこつこつ作って参ります
な訳でこのBLOGもこつこつ更新して参ります

2015年一発目の紹介は、
ず〜〜と集めている
The Dells × Charles Stepneyの組み合わせの6枚目、
(残すとこあと2作かな)
1975年作のこちらです

これはCadetの最終作でもあるんだけど、
最終作である理由は、セールスもあるかもしれないけど
プロデューサーのCharles Stepneyの死にも起因してるのかも?
翌1976年5月に心臓発作で45歳で亡くなってしまう
45歳?今の俺と同じ年!!
mmm、、、そう考えると、
彼は短い間に素晴らしいキャリアを残したんだなぁ
Earth,Wind&Fireを筆頭に
Ramsey Lewis、Terry Callier、Rotary Connectionなどの諸作から
Muddy Waters “Electric Mud”まで、
waxpoetics読者が好きな作品を数多く残してくれている

彼の個性は、コンセプチャルなところにある
必ずと言っていい程、アルバムにはテーマがあり、
それを表現する為の曲調、曲順が熟考されている感じがあり
でもセッション的な要素も残されている
あと、Earth,Wind&FireやRotary Connectionなどで表現されていた様に、
宇宙的なもの、スピリチュアルなものにも造詣が深い人

そんな中、The DellsはCadetの中でもキャリアが長い先輩アーティストで
ヒットを出す為にCharles Stepneyのポップセンスを試す場だったようだ

あ、前置きが長くなったが、
このアルバムはこの組み合わせの作品の中では1番素朴な作品かもしれないね?
今、1番有名なのはこの曲かな
John Legend”Live It Up”にサンプリングされたイントロが有名だね


“Love Is Missing From Our Lives” with Dramatics

因みにこの曲はDramaticsとの双頭アルバムにも収録されてます

あとタイトル曲も素晴らしいメロウソウル
あと意外な所で、珍しくスウィングジャズをやっている
A-2″Strike Up The Band”
もよかったね

*****

TheThing

あっしが率いる45trioの初ライブが今週末土曜日に
渋谷Familyにてあります!
Hip Hopのネタを17曲もメドレーでお届けする予定です!
ぜひぜひ足をお運び下さいv
主催はROCK-TEEのイベントです!!!

“The Thing -Diggin’ The Groove-”
■45trio
SWING-O(keys)/Sunapanng(bass)/久保正彦(drums)
日程:1.31(Sat)
場所:渋谷FAMILY
時間:22:30 open/start
料金:2,000yen/1drink with Flyer 1,500yen/1drink
DJ
ROCK-Tee
DJ Ryow a.k.a.smooth current
MINOYAMA
KEN5
TKYM
and more
45trioの2015年初ライブは渋谷Familyで!
グルーヴィーな夜になりますよ!!!
詳細はこちらで
http://club-bar-family.com/

Share this Article

Like
Tweet
Share