mabanua

mabanua
September 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
« Nov    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

mabanua(マバヌア)ドラマーの枠を超え、ベース、ギター、キーボード、歌、さらにはプログラミング、サンプリング、ミックスからアートワークまで操るマルチクリエイター。 1stアルバムリリース以降、Charaのアルバム「Dark Candy」のプロデュースを始め、レイ・ハラカミ、菅野よう子、U-zhaan、七尾旅人、toe、GAGLE、Arested Developmentなど国境もジャンルも超えたアーティスト達から絶賛され、彼らとのコラボも実現。またGoogle、UNIQLO、キユーピー、UNITED ARROWS他数々のCMや、フジテレビ系アニメ「坂道のアポロン」への楽曲提供などあらゆるシーンで活躍。 Ovall、mabanuaのバンド活動に加え、U-zhaan×mabanua、GAGLE×Ovall、green butter (mabanua×budamunk)等のプロジェクトが同時進行し、FUJI ROCK、RISING SUN、朝霧JAMなど大型フェスに多数出演。 また、TWIGY、COMA-CHI、Kyoto Jazz Massive、清水翔太、AISHAなどジャンルを超えた様々なアーティストのプロデュース、リミックス、サポートドラマーとしても引っ張りだこの存在となっている。 まだ活動歴数年にしながら年々フィールドを広げ、様々なジャンルを越えたクリエイターとして各所で話題を振りまき、2012年11月21日には待望の2ndアルバム『only the facts』をリリース。 www.mabanua.com www.twitter.com/mabanua www.facebook.com/mabanua

Arrested Development !!!!!!

January 21, 2012

行ってきました。久々のアレステッド。

EsheとSpeechとも久々の再会。
SpeechもGreenroomの時の事をはっきり覚えていてくれました。
何年もスタイルを変える事無くコンスタントにリリースを続けるアレステッド。
ライブでは必ずお客さんを満足させてくれるそのパフォーマンス。

自分もOvallも将来こんなアーティストになれたらいいなというまさに理想像です。
バンド編成は鍵盤レスでしたが、まったくそんな事を感じさせない音圧。
最高でした!

japan0119

ということで今月のサンレコに載ってます。
愛機であるCultureVultureについて語りました。書店でぜひ!

402089_229956797083542_100002076702422_518156_1489724070_n

4910040190226-thumb350x

countdown japan 2011 / 2012

January 16, 2012

photo

photo

http://ro69.jp/quick/cdj1112/62203 カウントダウンレポート

http://ro69.jp/live/detail/62047 渋谷公会堂ファイナルレポート

去年、幕張で行われたカウントダウンジャパンのLiveで年内最後のcharaツアーが終了しました。
11月の上旬からリハが始まり、横浜からスタートしたツアーはあっという間に終わってしまいました。
マニピュレーター兼ドラマーという立場で今回得たものは大きく、自分にとってかけがえのない経験&強み
になりました。また、たくさんのスタッフとお客さんの支えがあってこそ充実したライブをこなせてきたのは間違いありません。
そしてcharaさん含めバンドメンバー全員に対しても本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
お疲れ様でした!!!

※今年2月にWOWOWですが、放送されます。もしよければチェックしてみてください。

WOWWOW 2月23日(木)
21:00~ DAY-1~2 EARTH STAGE/GALAXY STAGE

http://www.wowow.co.jp/music/cdj1112/

打ち上げ。

photo

photo

去年の失態。

January 13, 2012

OvallがTokyoFMに生放送&初出演とのことでしたが、日時を間違えてしまい、
とある現場からタクシーで猛ダッシュ。そのかいもなく生放送にアタマ数分遅刻です。
ベテランならともかく、こんな事はやってはいけません。。みなさん、すみませんでした。

呆れ顔のメンバー&スタッフさん達。

photo

photo

OVALL

去年暮れから最近までの自分が参加したアルバムのリリースを紹介したいと思います。

1枚目は
quasimodeのリーダー平戸祐介氏の
アルバム”Speak Own Words”。クオシとは去年カザフスタン公演も一緒に行った仲。
現地のお客さんをかなり獲得していましたね。本当ワールドワイドです。
今回は待望のソロアルバム!自分はRoyAyersのカバーでドラムやトラックを担当しました。
全編生あり、打ち込みあり。歌もの&インスト。
それら全てが違和感無く絶妙なバランスで1枚におさめられています!

hirado

1. Taxi Driver’s Theme
2. 生まれたてのメロディ feat. bird *
3. I’m In Love
4. Against The Invisible Wall feat. Tomoki Seto(Cradle Orchestra) *
5. And Far Away *
6. A House Is Not A Home feat. 元晴(Soil&”Pimp”Sessions)
7. Down To The South *
8. Love Will Bring Us Back Together Feat. mabanua
9. Spectrum *
10. No More Sadness(Solo Piano Version) *
11. Music feat. 畠山美由紀
12.Love Is A Losing Game

**************************************************

2枚目は自分の1stでも参加してもらったTamalaちゃんのアルバム”Cosmology”。これも1stですね。
現在はフィンランドに住んでるとのことで、さらに深みがかった声になってる気がします。
自分は5と14曲目。なんとAkilも再び参加です。どの曲もいい!

61J7H69aRAL._SS500_

1. Intro: Cosmology
2. Sun
3. Tonight
4. Aquarius Rising
5. Ode to Vega feat. AKIL THE MC of JURASSIC5 and Mabanua
6. Cosmology
7. Dear Scorpio feat. Daichi Diez
8. Interlude: Hazy Moon
9. Inside My Love
10. Down to Earth
11. All The Natures In You
12. Outro: Beautiful Harmony is Yours…
13. Him (DJ MITSU THE BEATS remix)
14. Tonight (Mabanua remix)

**************************************************

そして3枚目はCharaさんのうたかたです。
プライベートな環境でレコーディングされたというアルバム。
DarkCandyとは対象的なカラーで、より素のCharaさんが感じられると思います。
言うまでもなくどの曲も最高ですが、1曲目のFeeling Feelingが超ツボです。
自分は”真夜中の約束”でドラムを叩いてます。

51jKUaMglbL._SS500_

1. Feeling Feeling
2. Magic View
3. 永遠を知らないか
4. Oshiete
5. 真夜中の約束
6. わかんない
7. あいしたいな

下の写真ですが渋谷駅の山手線ホームから、今月中旬まで観れるそうです。

395995_313817351982721_100000633761946_1014204_1107329512_n

A Happy New Year !!!

January 09, 2012

あけましておめでとうございます。
blogの更新が出だしから遅くなりましたが、年末のLiveの熱も冷めやらぬまま
あっという間に1/10になろうとしています。仕事も先週アタマから早速始め出し、
ソロアルバムの追い込みと共に複数の仕事も平行しています。

今年は去年以上に内外問わずたくさんの曲作り、そしてLiveをやっていきたいです。
様々な現状を目の当たりにしている以上、今本当に音楽に求められているモノが何か
ここ数ヶ月で明白になってきました。

今年もよろしくお願いします。

mabanua

photo

去年ツアー先で立ち寄った伊勢神宮。
パワースポットと言うだけではなんともおこがましい、派手な飾りも
なくとても美しい神社でした。また行きたいです。

年末の日程を。。

December 28, 2011

お知らせしたものとしてないのがあったのでまとめて告知します。

まずは今年最後のCharaさんサポート。12/29ギャラクシーステージです。

COUNTDOWN JAPAN11/12 12/28-31
※ Chara 12/29出演

http://countdownjapan.jp/1112/

この度、COUNTDOWN JAPAN11/12の12/28、29各 1日券の当日券を販売することが決定いたしました。

販売日時:12月28(火)、29日(水)
販売開始時間:10:00~
販売場所:幕張メッセ 中央エントランス 当日券売り場
料金:¥11,000(税込)

※12月28日、会場内チケットセンターにて12/29 1日券を前売り料金(10,000)にてお買い求めいただけます。
※プレイガイド(ぴあ、ローソンチケット、イープラス)でも、前日まで前売り料金にてお買い求めいただけます。

countdown_japan_1112
default_4b3d07e70c04

***************************************************

そして12/30は大阪で年末最大級のフェス。
Ovallでの出演です!

THE STAR FESTIVAL

ダンスミュージック・フェスティバル[THE STAR FESTIVAL]と、
京都発信のレーベル[bud music]が開催する関西最大級のカウント・ダウンフェスティバル!!

ユニバース、AKASO,TRIANGLEをジャックするスペシャルパーティー!!
info:
THE STARFESTIVAL & D!SPORT
http://www.thestarfestival.com/

theStarFestivalSmall

***************************************************

そしてラスト12/31はballoballoでカウントダウン。
JINさん、そしてオーサカモノレールも出ます!

balloballo NEW YEAR COUNTDOWN 2011-2012 supported by HIDDEN CHAMPION
12.31 (Sat) @ TOKYO Midnight Lounge ballo ballo

 
時間: NIGHT 19:30
料金: DOOR : 2,500yen w/f : 2,000yen 【Twitter ballo_midのフォロー画面で2,000yen】
アーティスト: OSAKA MONAURAIL, オーサカ=モノレール, mabanua, DJ JIN, L?K?O

http://www.sld-inc.com/

jpg9hX2011112419

なぜかどのイベントもコズミックですね笑。

今年はこれ以上無い忙しさでした。。
来年はmabanuaとしてさらに動く予定でいるので今後ともよろしくです!

No Music No Life

December 15, 2011

tumblr_luoo188vO31qen0xeo1_1280

念願のNo Music No Lifeに参加しました。
年内全国のタワレコで展開されてます。

自分が小学生の頃から始まったこのNo Music No Life。
今ではその意味がはっきりと実感できる様になりました、
自分が音楽をただ好きで聴いていた時代から、音楽で生かされている時代になった。
単純にそういう事なのかなと思います。

photo

箭内さんのディレクションのもと、もくもくと撮影を。
下記URLからメイキング動画、インタヴュー等が見れます。

http://tower.jp/nomusicnolife/
http://tower.jp/nomusicnolife/2011/14 メイキング

photo

ツアー中です。

December 12, 2011

photo

photo

photo

photo

photo

AgOeXipCAAAODw7.jpg-large

あとVery specialツアーの日程もあと残すところ5本となりました。
既にバンドとしては最高の状態で、ツインドラムの相性も申し分ないです!

食べた物のほんの一部ですが岡山ではキヨシさんお薦めのホルモン、マンボを。

photo

熊本での馬刺のしゃぶしゃぶ。

photo

仙台はちょうどイルミネーションをやっていて人がたくさん。
今年は節電も兼ねて規模縮小だったようですが、放つ輝きは原宿のよりも奇麗でした。
仙台公演はミツさんが奥さんと2人で遊びに来てくれました。
久々に会えて嬉しかったです!

photo

東京は12/14渋谷AXと12/26渋谷公会堂です。お待ちしてます!

photo

MakersMark