DJ TUS-ONE / SURE SHOT PART-2~Come get ya some more
2010年 BBP

20660910

 

ヒップホップ黎明期にブロンクスを発端にニューヨーク中心でスローダウンされていたブロック・パーティーを見事に再現&アップデートした『SURE SHOT』シリーズ、第二弾!!
アルティメイト・ブレイクス&ビーツに収録されたクラシックはもちろん、ペルー産ラテンファンクカバーのトラック7、新録ファンクのトラック11、激レアオールドスクールトラック15、ノーウェイブ・ファンクトラック17等、長年のディグ活動から得た”裏ティメイト”な要素をふんだんに盛り込みつつもど真ん中にヒップホップというブッといスジが通ったブレの無さ。
安易なブレイク物やディスコ・ラップ一本やりの既存のミックスCDとは一線を画すクォリティー!耳の肥えたリスナーにもBBPレコーズが自信を持っておススメする一枚です。(インフォメーションより抜粋)

 ブロックパーティ、そのコンセプトのもと、今回もTUS-ONEさんのDJが
CDでもきけます! ついついレコードホリをしていると、このトラックは、なんなのか?
レアなのか!?と曲を追いがちなのですが、TUS-ONEさんのMIXはそれよりも、全体の雰囲気で楽しめる。1つのパーティの中にいる心地よさが感じられて大好きです。
今回は、ラストにかけてのSOULがまたグッとくる・・ONLY YOUも
最高でした!

 しかも この話題、もうtwitterでみんな知ってますね。

 

 某渋谷レコ屋さんからの話。店で”Sure Shot PT.2″を聴いていたら

来店したDanny Krivitが「このMix CD、買ったよ」

!!

TUS-ONE先輩 blogもチェックで。

 http://tus-one.blogspot.com/

 

 

 ■このMIXをきいている人はココニいます■

 

BBP http://www.bbpbx.com/

  東京経由でブロンクスに根ざした、 オリジナルスクール精神が永遠に想像力を刺激し続けるBBPの世界へようこそ。

 ほかのストリートウェアブランドが、飽きもせず似たようなひねりの無いヒップホップイメージをひっきりなしに繰り返しているうちに、BBPは幅広い知識と本質を、そのヒップホップ黄金期のイメージに巧妙に落とし込んでいる。
 ・・・ブロンクスのハウジングプロジェクト同士がブギーダウンスピリットに波長をあわせられないでいるその隙に、
BBPクルーはグランドコンコースのわきにあるジャマイカンレストランでジャークチキンとオックステイルをほおばり、地元のテニスコートでサーブを打ち、君の家の近くの埃っぽい地下室でビンテージヒップホップのカセットシングルを掘っているかもしれない。
 彼らは彼らの好きな物にしか興味がない。
でも、君もきっと気に入るだろう。Get down with the crew called BBP!

  

so cooooooooool!   CHAMPまわりでも おとこのこたちは そろってBBP CLOTHES !

 

大塚 広子
http://djotsuka.com