Cover Story Japan / Wax Poetics Japan 別冊
7月30日 全国一斉発売
Price:2,980 yen (Tax Inc.)
全国書店、タワーレコード、HMV、TSUTAYA、
disk union、各レコードショップにて販売

 

CoverStory

【レコード選盤者】
DJ JIN
Tatsuo Sunaga
DJ BOBO JAMES a.k.a. D.L
DJ MURO
Daisuke Kuroda
K-Prince
Masanori Ikeda
Hiroko Otsuka
Naoki Ienaga
Toshio “Bing” Kajiwara
JAM
Masashi Funatsu

Cover Story AD

Wax Poetics Japanの別冊マガジンとしてカヴァー・ストーリー・ジャパンがこの夏に発売される。
日本を代表するディガー12名による20枚のレコードを使った10個のストーリー。

レコード・ジャケットを使用しアーティストから届けられる高度で深いメッセージを読み取ってもらいたい。

総勢240枚にも及ぶレコード・ジャケットはレアな括りや、成り行き任せのカヴァーを選別したのではなく、

各自見開ページを想定し隣り合わせにどのように各カヴァーが見えるのかを考えた上に選盤。

20種類のカヴァーではなく、10セットのカヴァー。

各カヴァーはお互いに、アートワーク、デザインやテーマ等で関連性があり、掛け合いを想像し、

まるで一つの物語を伝えるかのようになっている。

この本のタイトル「CoverStory」の意味を深く体感してもらいたい。

 

 

 

■ 発売に先駆けて、わたくしが選んだのは ■

 

1

 SUN RA and HIS ARKESTRA – NO TITLE (include track :ON JUPITER / UFO /
SEDUCTIVE FANTASY ) (SATURN101679) 1979
Design: Unknown

 

■ これがある場所は ■

 

ご存知 Little Bird。

いまさらながら、初めての出会いからもう3年以上たちますね。

お店の存在感もアート。すてきなお店です。

そんなお店から 探りだしたのが、こちら。

その ジャケットの青さと 質感に 惹かれました。

 

 

■ 関連事項 ■ 

なぜなら、イヴ クライン の インターナショナル・クライン・ブルー をジャケに見た気がします。

そもそも イヴは

特に「青」を宇宙の神秘的なエネルギーに通じる 最も非物質的で抽象的な色だとして重用し、

理想的な染料を開発した この ブルー。

サン・ラの提示した宇宙と も 通じるのであろうか??

 

 

 

大塚 広子
http://djotsuka.com