Robert Glasper Experiment / BLACK RADIO

2012年2月22日 BLUE NOTE

 RGR

ジャズとヒップホップを自在に体現し、音楽シーンに旋風を巻き起こしてきたピアニスト、ロバート・グラスパー

ブルーノート通産4作目となる最新作は、

ヒップホップ再度の側面を持つ“ロバート・グラスパー・エクスペリメント”名義での初作品。

豪華ミュージシャンが多数参加しており、

エリカ・バドゥは、J.コルトレーンの名演で有名な「アフロ・ブルー」、

レイラ・ハザウェイはSADEの「チェリッシュ・ザ・デイ」、その他、

モス・デフ(yasiin bey)、ミシェル・ンデゲオチェロ、レディシ他、トップ・アーティストとの夢のコラボが実現。

ロバート・グラスパー・エクスペリメント,メンバーは、

グラスパー(p)、ヴォコーダーを自由に操るサックス奏者、

ケーシー・ベンジャミン、タイトなベーシスト、デリック・ホッジ、そして衝撃のドラマー、クリス・デイヴ。

(infoより)

 

LPの発売もうれしい !

こちらの字幕つきPVの雰囲気もすてき。 まさに同世代のグラスパー

期待の新作で待ち遠しいです。

 

 

 

 

 

■ これをかったひとはこれも きいています ■

 Cassandra Wilson / Glamoured

2003年 BLUE NOTE

cassandra

ブルーノートからの21世紀もの つながりでこちらを。

昨年の DIWのMIXで ききすぎたので

 当時の M-MASE の 声 ! と 認識してしまった

カサンドラ。

やはり彼女の声は においと 同じように

どこからともなく 情景をもひっぱってきてくれるような・・とても印象的な

記憶をあたえます。

メジャー移籍後も多数作品がありますが、

2003年のこちらの作品は、ジャズとは逸した

オーガニックな雰囲気かつ壮大な仕上り。

”I want more ”は グルーヴ感も抜群!

2枚組みLPでプレイも可能なのもうれしい 。

 

 

大塚 広子

http://djotsuka.com