Hiroko Otsuka

otsuka
September 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
« Jul    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

2004年以降本格的なDJ活動とCD展開から全国的な現場の支持を得て、ワン&オンリーな"JAZZのグルーヴ"を起こすDJとしてその存在を不動のものとする。ファッション雑誌他、海外雑誌、音楽雑誌等での音源紹介、ディスク・ガイドでの執筆活動も行う。渋谷TheRoomにて10年目に突入した人気イベント「CHAMP」、老舗ジャズライブハウス、六本木アルフィーを中心に、毎週末日本中のパーティーに出演。繊細かつ大胆なプレイで、多くの音楽好きを唸らせ踊らせている。2010年スペインでのDJ招聘、「FUJI ROCK FESTIVAL」の出場。同年、日本のジャズレーベルTRIOのオフィシャルMIXCDを監修制作。2011年末には、80's後期~90'sにフォーカスした日本発2レーベルのMIXCDを発売。独自のJAZZ解釈を展開する。 オフィシャルHP ▶http://djotsuka.com

DAGURI/KOHSKE MINE Quintet

IMG_6807[1]

DAGURI

 

 

 

 

大塚 広子
http://djotsuka.com

MONO.MIC/DROP by DROP

March 23, 2010

MONO.MIC /DROP by DROP
2010年 ’NEW WONDER MOMENTS
 

IMG_6807

Line out female
 

ヒップホップ好きが作るストレートなビートがどこまで一人歩きするか…
“仙台の現場”で10年、妥協ナシの”ディグの精神”と誰にも負けないストイックすぎる程の”音楽愛”を胸に進化/深化を続けるオトコ !!
ロンドン国営放送BBCでもその才能を取り上げられた”初期衝動”に満ちたビートメイキングが生んだ珠玉のビート流星群が飛び交う !
ライムスター新作も手掛けた話題騒然の神童=MONKEY SEQUENCE 19によるリミックスも収録したビート産業にその名を刻む重要作 !!!

 

福島県出身、仙台在住の『ラップ』『DJ』『ビートメイキング』すべて一人でやってしまう男。彼の名がシーンを揺らしたのが2008年、秋の事。HUNGER(GAGLE/JAZZY SPORT)のプライベートレーベル『松竹梅』より7インチレコードにてリリースされシーンに多大な影響を与えた『JAPPCATS』の片面に収録された『GOOD PROBREMS / PARTY GUMPS』でいきなり話題となりシーンに急浮上する。その後、自身が所属するラップユニット『BREATHPOD (ブレスポッド)』にてファーストアルバムをリリースする。このアルバムは未だにセールスを伸ばし続け、遠くロンドンの国営放送にてBENJI Bに取り上げられ放送されるなど海外での評価も非常に高い。仙台地下シーンでレギュラーパーティー『MIND FUSION』を主宰しKid SublimeやDam Funkなどをゲストに招きシーンを暖めている傍ら、音源制作を続ける事、10年以上!!に渡るキャリアにて溜め込まれた3ケタを超える音源をストック。その努力とセンスはAmebreakにて期間限定で無料配信され、以前松竹梅レコーズよりリリースされた『HUNGER / WAKJAZZICAL』MONOm.i.c(BREATHPOD)リミックスを手がけ、さらには日本から世界に向けてセンスのあるビートメイカーを紹介するインターネットラジオ『cosmopolyphonic radio』で何度も紹介される。盟友MONKEY SEQUENCE.19のファーストアルバムからカットされるアナログにラッパーとして参加など、そのシーンの中で存在感は抜群!!mono m.i.cのビートメイキングにおける『初期衝動』が存分に詰まったアルバムになってます。本人曰く『曲単位よりアルバムを通して楽しんで欲しい。むしろ、垂れ流しで聴けるように選曲には相当拘った。』。さらに本作には、MONKEY SEQUENCE.19、盛岡在住のプロデューサーPEPINによるBREATHPODのEXCLUSIVE リミックスも収録。HIP HOPが好きが作るストレートなビートがどこまで一人歩きするか目が離せない!!

仙台、福島と以前より交流が盛んだった地から、bomb!

A&Rは 盛岡のRejiくん。 ”NEW WONDER MOMENTS” というあらたなレーべルからです。

 MONKEY SEQUENCE.19 のなど、いま地方の若手がグイグイキテル!

 

 

■これを知っている人は、これも愛読 ■

 

DESTINATION MAGAZINE
l_e4c7874a2dc348ed830f896c31fab26e 

今面白いと思えるクリエイティブな動きをどんどん紹介していくフリーマガジン。

今はWEBやBLOGを辿っていけば、シーンの面白い情報が溢れている。
しかしそれを求めているすべての人達が、その情報まで辿りついてると思えない・・・

だからこそ、手に取れる、肌にふれれるところに、面白い情報を、

まさに共感する意図で、内容もすごく斬新。 
いつのまにか自分の中で飽和してしまいそうだった新しい動きを的確にキャッチして
あったかく届けてくれたのが、このフリーマガジンでした。

ゲストで参加させてもらったOrdinaryのシモダさんからの出会いで、スペインでは、英語訳も
大絶賛されました。 

この雑誌は音楽シーンを変えると思う。

 

 

大塚 広子 
http://djotsuka.com

Roy Ayers Private Live!

March 20, 2010

roy_ff

3/13にUNITで開催されたParty「Skinni Pants Indoor Festival」

大盛況でしたね。

実はそのAfter Party !
3.19 FRI @ Combine Daikanyama: Skinni Pants Indoor Festival After Party
VERY SPECIAL LIVE GUEST + Random Trio
・・・ キッチョさんのお店で ナイスなパーティ。

国内の今一番熱いアーティスト達とRoyの超最高のセッション!

Roy Ayers & Philip Woo & John &

ROOT SOUL & 45 & mabanua& Motoharu(Soil & Pimp Sessions)&Hirose・・

Wooさんは Mazeのライブでも拝見

James Mason の Rhythm of Life もだよね

この人のキーボードはホントいい。

ROOT SOUL いけっちさんのブログでこのライブ模様を どうぞ!

国内のこの最強メンバー またセッションみたいです!

大塚 広子

http://djotsuka.com

 

今週の3月13日土曜日に代官山UNITにて
【SkinniPants Indoor Festival】Roy Ayers with Philip Woo Band Eventが開催されます。
昨年5月に開催されたWax Poetics Japanとcontraredoによる
ロイ・エアーズ・ジャパンツアーから約9ヶ月。
またもやロイ・エアーズが盟友であるフィリップ・ウーを引き連れて登場します。

 

roy_ff

 

伝説のヴィブラフォン奏者“ロイ・エアーズ”が帰ってくる!今回は盟友のフィリップ・ウーを引き連れ、代官山ユニットに登場!ジャズとファンクの間を自在に行き来するサウンドで数多くのクラシックを残し、ソウル、ジャズ、ディスコ、ヒップホップ、ハウス、テクノなどのアーティストに多大な影響を与え、世界中で圧倒的に支持されている”KING OF VIBES”が遂にUNITに登場!!この日はUNIT/SALOON/UNICEの3フロアをフルに解放しWax Poetics Recordsでお馴染みの9dw、デトロイト直系の次世代ハウサーMotor City Drum Ensemble、沖野修也(Kyoto Jazz Massive)ほか、国内外総勢20組以上の豪華アーティストが夢の競演を果たす。さらに、映像・光・アート・フォト・インスタレーションなど、野外顔負けのインドア・フェスティバル・スタイルを完全構築!2010年代の新たな音楽の祭典が、伝説の”グルーヴ・マスター” ロイ・エアーズと共にその幕を開けようとしている。また、3月24日に発売が決定した「Roy Ayers Japan Tour DVD」。今イベントでは、B1 UNICEでの先行上映と、先行販売が決定している。

【DVDリリース情報】
昨年5月に開催されたWax Poetics Japanとcontraredoによるロイ・エアーズ・ジャパンツアー。09年で一番熱かったイベントとして記憶に新しいこのイベントを2枚組DVDとしてパッケージ。NYでのロイ・エアーズのインタビューや、楽屋裏でのアーティスト同士(INO hidefumi, cro-magnon, MURO)の絡みなど余す事なく収録した永久保存版。(2010.03.24 on Sale!!)先行販売として、今回のイベントにて少量販売致します。Price: 4500yen (tax in.)

INFORMATION:
2010.03.13 (SAT) @ UNIT
Open/Start: 21:00
Admission: Adv. 5000yen / Door 6000yen

[UNIT]
【LIVE】
Roy Ayers with Philip Woo Band
9dw
Dachambo

【DJ】
Shuya Okino (Kyoto Jazz Massive)
Motor City Drum Ensemble (MCDE / 20:20 vision)
Stereociti (Mojuba)
grooveman Spot (Jazzy Sport)

【VJ】
RealRockDesign
Liquid Lighting:
Sadayoshi Sukegawa (Overheads)
Stage Photo Installation:
Yu and Skinni Pants (Skinni Pants Tokyo)

[UNICE] -Wax Poetics Japan Lounge-
【DJ】
Hiroko Otsuka (Champ)
DJ Dazz (Wax Poetics Japan)
Kenichiro Nishihara (UNPRIVATE)
C-Ken (PARADIGM SHIFT)

【Live Art Installation】
Rinpa Eshidan

【Photo Exhibition】
Joji Shimamoto

[SALOON] -Timothy Really Lab-
【DJ】
Shotaro Maeda (Eden)
Sisi (Timothy Really / Real Grooves)
Kikiorix (RedBox)
Zuyack (Timothy Really)
Yanma (mint condition)

Photo Exhibition:
Naoko Maeda

[VENUE]
UNIT / SALOON / UNICE
03-5459-8630
www.unit-tokyo.com
渋谷区恵比寿西1-34-17 ザ・ハウスビルB1/B2/B3F

[TICKET]
2010.2.19 (Fri) on Sale!!
[play guide]
チケットぴあ [0570-02-9999 / P:349-950]
ローソン [http://l-tike.com / L:70413]
e+ [http://eplus.jp]

[store]
HMV 渋谷 [03-5458-3411]
diskunion 渋谷 CLUB MUSIC SHOP [03-3476-2627]
diskunion 新宿 CLUB MUSIC SHOP [03-5919-2422]
diskunion お茶の水 CLUB MUSIC SHOP [03-3294-6205]
diskunion 吉祥寺 [0422-20-8062]
GANBAN [03-3477-5701]
GUINNESS RECORDS [03-3464-7752]
Jazzy Sport Music Shop Tokyo [03-5456-3777]
JET SET 下北沢 [03-5452-2262]
Lighthouse Records [03-3461-7315]
Manhattan Records [03-3477-7166]
TECHNIQUE [03-5458-4143]
WE NOD [03-5458-6232]
[INFO]
Skinni Pants
www.skinnipants.com

HITOMI Productions
www.myspace.com/hitomipro

3月 DJ SCHEDULE

March 01, 2010

Tiger and Dragon

DATE 2010.3.6. (Sat)
PLACE 青森 BAR CARBS
OPEN 20:30~
CHARGE Adv.2000yen/Door.2500yen
SPECIAL GUEST DJ 大塚 広子(CHAMP,Key Of Life+)
GUEST DJ TAKAKO(PATINA)
DJs ASAKA,APE,ELLE DRIVER,JAGAREE,JET’AIME MASA,SEIJIRO
MORE INFO Tiger and Dragon

 

HOUSE EXPERIMENTAL 0007

DATE 2010.3.13. (Sat)
PLACE 代々木ANCE
OPEN 23:00~
CHARGE Adv.1500yen(1D)/Door.2000yen(1D)
GUEST DJ 大塚 広子(CHAMP,Key Of Life+)
SACHIO (TUG united/HI-SCORE)/SAKAGUCHI(下北キッチン)
Shaw.F (Tigers)/KOKI (BLACK OUT)/TAKUYA (SYMBOL-ISM)/SANGA (XEBEC)
MC&DJ METH (XXX-LARGE) & Suthoom (SYMBOL-ISM)

 

SkinniPants Indoor Festival-Roy Ayers with Philip Woo Band

DATE 2010.3.13. (Sat)
PLACE UNIT / SALOON / UNICE
OPEN 21:00~
CHARGE Adv.5000yen/Door.6000yen
LIVE(UNIT) Roy Ayers with Philip Woo Band
9dw
Dachambo
DJ(UNIT) Shuya Okino (Kyoto Jazz Massive)
Motor City Drum Ensemble (MCDE / 20:20 vision)
Stereociti (Mojuba)
grooveman Spot (Jazzy Sport)
VJ(UNIT) RealRockDesign/ Liquid Lighting:/ Sadayoshi Sukegawa (Overheads)
Stage Photo Installation:/ Yu and Skinni Pants (Skinni Pants Tokyo)
DJ(UNICE) Hiroko Otsuka (Champ)
DJ Dazz (Wax Poetics Japan)
Kenichiro Nishihara (UNPRIVATE)
C-Ken (PARADIGM SHIFT)
Live Art Installation(UNICE) Rinpa Eshidan
Photo Exhibition(UNICE) Joji Shimamoto
DJ(SALOON) Shotaro Maeda (Eden)/Sisi (Timothy Really / Real Grooves)
Kikiorix (RedBox)/Zuyack (Timothy Really)/Yanma (mint condition)
Photo Exhibition(SALOON) Naoko Maeda
MORE INFO Waxpoetics Japan

 

CIRCLE~ジャズ・クラブとクラブ・ジャズが出会う夜

 

DATE 2010.3.28. (Sun)
PLACE 六本木JAZZ CLUB ALFIE
OPEN 18:30~
CHARGE 2000yen
出演 沖野修也(DJ)/吉澤はじめ(P)/本田珠也(Ds)/荒巻茂生(B)
ゲスト 峰厚介(Sax)/CHAMP<冨永陽介/Oibon/大塚広子>(DJ)
TIME SCHEDULE 18:30 DJ:沖野修也(Kyoto Jazz Massive)
20:00 LIVE
21:30 DJ:CHAMP
22:30 TALK SESSION(沖野修也×吉澤はじめ)
23:00 終了

CHAMP 8th Birthday!

February 24, 2010

2fe92b21

 

 

bd08b826

CHAMP at TheRoom
★2010.2.26(fri)★

!!8TH ANNIVERSARY SPECIAL!!
[OPEN] 21:00 [CHARGE] 2500yen(1d)

[SPECIAL GUEST DJ] PATRICK FORGE(Da Lata/Okinawa)

[DJ] YOSUKE TOMINAGA / OIBON / 大塚広子 / 四丁目 / 鳥井本英樹(SINDBAD) / QuVota / DOME(音ノ源)+
MARCY(LITTLE BIRD)

[SAX] Chi3Chee(THINK TANK)
[FOOD] ARATA

COME AND JOIN US!!

大塚 広子
http://djotsuka.com

SPAIN music scene 2

February 17, 2010

glen-1

glen-2

We are living an old style black music boom. Many artists nowadays compose black music in a very classic style but most of them – especially in the USA, UK, Australia, France, Germany, Finland, Spain…- simply dedicate themselves to do funk. Nobody makes REAL soul music of classic 70’s style at the moment! Glen Anthony Henry is an authentic soul singer and his music remembers those old and beautiful albums recorded in the 70’s, silky soul music with those sweet and magic touches of the flutes, the horns – and the strings. Glen and Carlo love Marvin Gaye and Chicago sound too: Curtis Mayfield, Leroy Hutson… The heritage of these masters is present on „Relax & Love“ but this essence is filtered by the contemporary sensibilities of two great artists of today.

large

In September of 2007 Unique Records released the first 45 of Glen Anthony Henry. “Hope” (UNIQ130-1) is a wild soul funk stormer which has become an anthem from scratch, played by many famous international DJs in the scene like Keb Darge, Snowboy. The album entitled “Relax and Love” will be released on CD and LP in spring 2008. The second single taken from the debut album will be entitled “I Don´t Know” which is yet another delicate and beautiful modern soul masterpiece just like the whole album is!

GLEN ANTHONY HENRY is popular as AQEEL.

大塚 広子
http://djotsuka.com

SPAIN music scene 1

February 15, 2010

Carlo Coupe

He is one of the most interesting artists of the Spanish scene (when it comes to vintage soul & funk sounds).

carlocoupe1

WONDERTRONIX is the new Project of Carlo Coupé – producer, composer, arranger and keys player on the first album of The Sweet Vandals and in Glen Anthony Henry´s debut album ‚Relax & Love’. In his new adventure, Coupé goes into the world of the analog electronic music, using synths and keyboards (Moog, Roland, Korg, Yamaha…) and drum machines (as the Korg KR55, the Roland CR8000…) made before 1980. Now Coupé shows his love for the late 70’s soul disco music – the golden years of the dance culture, the time of producers/composers such as as Kenneth Gamble, Leon Huff, Frank Wilson and Barry White, remixers as Tom Moulton and labels such as Philadelphia International. Astrid Jones is the silky voice of WONDERTRONIX. This young and marvelous soul singer comes from the madrilean gospel scene. Astrid has defintely the skills to become one of the biggest sensations of the contemporary black music today. Her style is absolutely classic, smart and sensual. Her style is an hommage to the greatest female soul stars of the 70’s. The brand new 12“ Single ‚Dance’, released on Unique Records, is a catchy appetizer for the first Wondertronix album (emerging in 2010), a soulful disco bomb written and arranged by Coupé himself who plays a Roland SH2000 (1974), a Moog Minimoog D (1977) and a Korg Lambda (1979) synthesizers. On the whole album Astrid Jones & Carlo Coupé are companied by Carlos Murillo (Mojo Project) playing the guitar and Victor Gonzalez (Glen Anthony Henry band) delivering the percussion.”

carlocoupe2

http://www.juno.co.uk/products/Dance/375807-01/

cs375807-01a-big-300x300

DJ OTSUKA IN SPAIN

February 13, 2010

ただいま、バルセロナより、

書き込み中です。

スペイン模様は、

http://www.djotsuka.com/blog/

で随時 お送りしています。

明日2/13 sat

Madrid El Junco にて

DJをUSTREAM で実況中継予定。

Live video chat by Ustream

Now, I try to USTREAM in SPAIN .

Spain time is
0:00~4:00 , saturday 13th February

Janpan time is
8:00(am)~12:00, sunday 14th February

DJ OTSUKA el junco in SPAIN
DATE 2010.2.13. (sat)
PLACE SPAIN -MADRID <a href=”http://www.eljunco.com/” target=”_blank”>”El Junco”
</a>OPEN 00:00~5:30

DJ HIROKO OTSUKA/JAVI BAYO and more

Please check the URL !!!!!!

<a href=”http://www.ustream.tv/channel/dj-otsuka-in-spain” target=”_blank”>http://www.ustream.tv/channel/dj-otsuka-in-spain</a>

大塚 広子

http://djotsuka.com

CANAVAL ELECLTONICO MADRID

February 05, 2010

スペインより リアルタイムのお便り

ちょうど、マドリードがカーニバルのミュージックフェアの最中、

↓ のご当地サイトに 混じっております。

 

http://www.recmadrid.com/rec10/

ARTISTAS → PROGRAMA REC  EN LNEV をクリック!

 

 

大塚 広子
http://djotsuka.com

MakersMark