躍進を続ける鬼才、アントニオ・サンチェスの来日公演が決定

March 02,2015 | Category :  Event | Tag :  Antonio Sanchez & Migration,

Sanchez_Photo_Credit_Justin_BettmanPhoto by Justin Bettman
 
躍進を続ける鬼才、アントニオ・サンチェスの来日公演が決定

サウンドトラックを担当した映画『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』(配給:20世紀フォックス映画)が第87回アカデミー賞®で作品賞他最多4部門受賞。ドラマー、作曲家として前人未到の躍進を続ける鬼才アントニオ・サンチェスが、初めて自身のユニットによる来日公演を行なう。高名な俳優イグナシオ・ロペス・タルソの孫としてメキシコ・シティに生まれ、90年代半ばに渡米。約15年間にわたるパット・メセニーとの共演と並行して、チック・コリア、ゲイリー・バートン等、無数のトップ・ミュージシャンとコラボレーションを重ねてきた。今回のステージは、目覚ましい注目を集めるピアニスト、ジョン・エスクリートを含むカルテット編成。現在進行形ジャズのカッティング・エッジが満喫できる一夜になることは間違いない。
 
Antonio Sanchez & Migration
アントニオ・サンチェス&マイグレーション

2015 4.14 tue. @ブルーノート東京
[1st]Open5:30pm Start7:00pm
[2nd]Open8:45pm Start9:30pm
www.bluenote.co.jp

2015 4.15 wed. – 4.17 fri. @コットンクラブ
[1st]Open5:00pm Start6:30pm
[2nd]Open8:00pm Start9:00pm
www.cottonclubjapan.co.jp

-member-
アントニオ・サンチェス(ドラムス)
ベン・ウェンデル(サックス)
ジョン・エスクリート(ピアノ)
マット・ブリューワー(ベース)

¥8,000(税込)~

<ブルーノート東京公演 予約開始日>
Jam Session会員:3.6 fri.
一般:3.13 fri.

<コットンクラブ公演 予約開始日>
3.14 sat.
 

Share this Article
Facebookでシェア
Twitterでシェア
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>