Soi48パーティーに話題の発掘カセット・レーベルの首謀者が登場

February 27,2015 | Category :  Event | Tag :  Awesome Tapes from Africa, Brian Shimkovitz,

soi48vol.13 
Soi48パーティーに話題の発掘カセット・レーベル、Awesome Tapes from Africaの首謀者が登場

2015年最初のSoi48パーティーは、今一番話題のアフリカ発掘レーベル、Awesome Tapes from Africa(以下ATFA)のBrian Shimkovitzを招いてのカセット・テープ・スペシャル。誰もが待ち望んだエチオピアのHailu Mergiaの再発から無名の廃棄寸前だったジャンク・カセットのリイシューまで手がける今もっとも旬なレーベル。そんなATFAの知名度を一気にあげたのはBoiler RoomでのカセットDJプレイ。カセットデッキを楽しそうに操るDJスタイルは世界に衝撃を与えた。もちろん今回初来日公演ではカセットでDJをするが、Soi48のレギュラー陣もミャンマー、タイ、エチオピア、ガーナ、そして日本のカセットをプレイする予定。是非ともチェックしてほしい。詳細は こちら まで。
 
SOI48 VOL.13 AWESOME TAPES FROM AFRICA SPECIAL
2015年3月21日(土)
18:00 OPEN

Charge ¥2,000
※ご来場お客様はお店にドリンクオーダーください。
※再入場可。出入り自由。

新宿 BE-WAVE B1F
be-wave.co.jp
東京都新宿区歌舞伎町1-15-9
03-5292-0853
 
Guest DJ
BRIAN SHIMKOVITZ (Awesome Tapes from Africa) / AFRICA CASSETTE SET
www.awesometapes.com

DJ
HIDE MORIMOTO (Soul Bonanza)
KOICHI TSUTAKI
MOOD YAMA
DAISUKE KINOSHITA (Harajuku Warriors) 

Soi48 (KEIICHI UTSUKI & SHINSUKE TAKAGI) / MYANMAR CASSETTE SET
 
Awesome Tapes from Africa :
昨今のアフリカ再発レーベルの中にあって、一際異彩を放つレーベルがオーサム・テープス・フロム・アフリカだ。各国のアフリカの再発レーベルがこぞって60年代、70年代の古のヴィンテージ音源を復刻する中、ATFAは80年代後期から90年代にかけてリリースされたアフリカの知られざるカテットテープの音源をメインに復刻を手がけている。アメリカやヨーロッパ、そして日本ではアナログからCDへの移行がスムーズに行われる中、アフリカ(や東南アジア諸国もそうだろう)ではアナログ・レコードとCDの移行の間に、長くカセット・テープ時代が続きました。よってアフリカではカセットでしかリリースされていない音源がまだまだ数多く残っており、ある意味では世界中でプレミアムな価格で取引されているヴィンテージ盤以上に貴重なカセット・オンリーの音源が多数存在。ATFAはこれまでにマリのワッスルー地方の伝説の女性シンガー、ナ・ハワ・ドゥンヴィア(NA HAWA DOUMBIA)の初期の稀少な音源や、ガーナのシンガー、ボラ(BOLA)による弦楽器コロゴとモダンなアップ・テンポなアフリカン・ビートの融合作、80年代セネガルの裏名作、アヴィー・ウガーナ・ディオップ(ABY NGANA DIOP)によるアフロ・ポップ+グラウンド・ビートな怪作『LIITAL』を始め、数多くのユニークなリイシューで、アフリカ音楽ファンはもちろん、辺境、アヴァン、耳の早いクラブ系リスナーにまでATFAの名前は知れ渡りました。そんな中でもとくに印象的な復刻となったのが、エチオピアの伝説のキーボード奏者、ハイル・メルギア(HAILU MERGIA)の『HAILU MERGIA & HIS CLASSICAL INSTRUMENT SHEMONMUANAYE』と『TCHE BELEW』の2作の復刻。キーボード奏者としてムラトゥ・アスタケ(MULATU ASTAKE)と共に当時のエチオピアの音楽シーンを屋台骨から支えてきたハイル・メルギア。85年のカセット・オンリーの音源『HAILU MERGIA & HIS CLASSICAL INSTRUMENT SHEMONMUANAYE』はムーグ、アナログ・シンセを多様した美しいエチオピア・モダン・インストの金字塔。そして世界中の音楽ファンの度肝を抜いた『TCHE BELEW』の復刻。『TCHE BELEW』のオリジナル盤はコレクター間で超高値で取引されているという20世紀でアフリカ、レアグルーヴ・コレクターズ/サーキットで最もレアな一枚。2014年の音楽雑誌で軒並み絶賛された見事なリイシューでした。現在もっとも注目すべきレーベルの来日公演を見逃すな!! www.awesometapes.com

Share this Article
Facebookでシェア
Twitterでシェア
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>