Stones Throwのジャパン・ツアーが11月初旬に東京、大阪、福岡で開催

October 02,2014 | Category :  Event | Tag :  Knxwledge, Mndsgn, Pyramid Vritra, Stones Throw,

Stones Throw Japan Tour 2014 Tour Flyer

 
Stussy presents: Stones Throw Japan Tour 2014 -Yung Life Tour-

アメリカ西海岸を拠点に、ヒップホップ、ソウル、ファンクからクロスオーバーな音楽シーンでグローバルに熱狂的なファンを持つ世界最高峰のインディ・レーベル、Stones Throw。その2014年度のレーベル・ショーケースとなるジャパン・ツアーが、11/1の代官山UNIT公演を皮切りに、11/2に大阪GRAND CAFE、11/3に福岡BLACK OUTで開催されることになった。
今回は日本独自企画で、スペシャルなコンセプト「Yung Life Tour/ヤング・ライフ・ツアー」と冠し、レーベルで今最も注目されているフレッシュな才能を持つ3人の次世代アーティスト(ノレッジ/ピラミッド・ヴリトラ/マインドデザイン)がフィーチャーされる。現在のLAの次世代シーンを牽引する3人の精鋭が、ヒップホップ/ビート/ラップのスペシャルなライブを披露する、本国でも滅多に見れないスペシャルなショーケースだ。

 
11/1(Sat) TOKYO with JAMES PANTS at UNIT
unit-tokyo.com

11/2(Sun) OSAKA at GRAND CAFÉ
grandcafeosaka.com

11/3(Mon/Holiday) FUKUOKA at Black Out, Oilworks Technics
blackout-imaizumi.jimdo.com

 
Knxwledge_TheoJemison_webphoto1
Knxwledge / ノレッジ:
ニュージャージー出身、現在はLAをベースに活動する26歳のビートメーカー/プロデューサー: ノレッジ。音楽サイト Bandcampなどネット上で500以上ものクオリティの高いビートを発表していることから注目され、現在はポスト・Jディラやポスト・フライング・ロータス世代を代表する次世代ビートメーカーとして注目されている。90年代のヒップホップ・エッセンスを継承したジャジーでソウルフルなトラック、そして90’sサウンドを更に進化させた”絶妙なグルーヴ感”の虜になっているファンが多く、ケンドリック・ラマーやロック・マルシアーノ、ジョイー・バッドアス、ブルーなどのラッパー達からもオファーがあり楽曲提供などをしている。2014年7月には、日本独自企画で、現在最も注目しているビートメーカーと語る日本のビート・ミュージック・シーンを代表するDJ KIYOが、ノレッジの音源約50曲をチョイス&ミックスしたミックスCD: “KNXWLEDGE mixed by DJ KIYO”がリリースされ、Stones Throwからのデビューアルバムも今後リリースされる事が決定している。今回の初来日ツアーでは、未発表曲などツアー・エクスクルーシブな楽曲も多数披露される。



 
PyramidVritra_by_TheoJemison_web
Pyramid Vritra / ピラミッド・ヴリトラ:
アトランタ出身、現在LAをベースに活動する若干22歳のプロデューサー兼ラッパー: ピラミッド・ヴリトラ。10歳からビートメイキングとラップをスタートし、高校時代にアトランタのオルタナヒップホップ集団NRK (Nobody Really Knows)を立ち上げ活動し、その後Odd FutureやThe Internetのメンバーでもあるマット・マーシャンズとのユニット: The Jet Age of Tomorrow (別名、The Super 3)名義などでOdd Future/The Internet周辺の新世代ヒップホップの作品などに多数関わりリリースしている。2014年2月には、Stones Throwから待望のソロ名義のフルアルバム“Indra”をリリースし、タイラー・ザ・クリエイターやフランク・オーシャン以降の新世代ヒップホップ・ムーブメントの新たな起爆剤となった。2014年8月には新たなEP作品”Palace”もStones Throwからリリースされた。今回の初来日ツアーでは、ラップ・ショーケースが披露される事が決定している。




 
mndsgn-by-theo
Mndsgn / マインドデザイン:
LA出身の現在25歳、自身でキーボードや歌などもこなしビートメイキングをするスタイルで、全般的にメローなサウンドが特徴的である次世代ビートメーカー/プロデューサー: マインドデザイン(aka Ringgo / リンゴ)。 音楽サイト Bandcampなどでクオリティの高いビートアルバム作品をリリースし、LAのビートシーンの登竜門でもあるLow End Theoryでもここ数年定期的にゲスト出演しシーンから認知度を高めてきている。現在はBoiler Room TVでも自身のマンスリー番組(Breakfast w/ Ringgo)をスタートした。デトロイトのラッパー: ダニー・ブラウンやStones Throwの同世代アーティスト: ジョンウェインなどとも共作するなど、ラッパー/MCへの楽曲提供なども行っている。2014年8月には待望の1stフルアルバム”Yawn Zen”がStones Throwからリリースされ、ヒップホップ/ビート/エレクトロニカなど多方面から高い評価を得ている。今回の初来日ツアーでは、ビート + キーボード + 歌を駆使したスペシャルなライブショーケースを披露する。


Share this Article
Facebookでシェア
Twitterでシェア
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>