テイラー・マクファーリン、来日公演が間もなく開催

September 24,2014 | Category :  Event | Tag :  Early Riser, Taylor McFerrin,

Taylor_Pressshot

 
テイラー・マクファーリン、待望の来日ツアーは間もなくスタート!

今年5月に新木場ageHaで開催されたブレインフィーダー4に出演し、その多彩な音楽性とパフォーマンスが大絶賛を浴びたテイラー・マクファーリンが、いよいよ今週、初の単独来日ツアーを行う。
今回の公演は、何と日本人ドラマー、石若駿とのデュオでのライブ。20代では右に出る者がいないと評される日本が誇る若き超絶ジャズ・ドラマー、石若駿は、幼少期からドラムをはじめると、さっそくその才能をハービー・ハンコックなどから認められ、弱冠15歳にして日本を代表するジャズ・トランぺッター、日野皓正のクインテットのメンバーに抜擢されるなどその実力は折り紙つき。日米の新世代ジャズを代表する若き才能の奇跡の共演はまさに必見だろう。

さらに、東京公演のサポート・アクトには、現在その人気と認知度を飛躍的に高めているfox capture planが決定。コンテンポラリー・ジャズとポスト・ロックの融合をコンセプトとし、昨年12月発売の2ndアルバムがJAZZ JAPAN AWARD 2013のアルバム・オブ・ザ・イヤー・ニュー・スター部門、さらに第6回CDショップ大賞2014のジャズ部門を受賞するなど空前の勢いに乗るピアノ・トリオ。前作からわずか半年でリリースされた最新作『WALL』も、より広いジャンルのリスナーにリーチし、快調にセールスを伸ばしている。
ジャズをルーツにしながらもジャンルの垣根を越えた活躍をみせる2組が魅せる一夜にますます期待が高まる。

60~70年代のソウル、ヒップホップ、ジャズ、エレクトロニック、ビート・ミュージックの影響が響き渡るアルバム『Early Riser』が快調なセールスを記録し、もはやロバート・グラスパーらとともに新世代ジャズの旗手にまで急成長を果たしたテイラー・マクファーリン。大絶賛を浴びた新木場ageHaでのライブの興奮も冷めやらぬ中、各所から寄せられた再来日を願う声を受け、至近距離ライブが実現する。

 
9月25日(木)
18:30 OPEN / 19:00 START
前売: 4,900円(1ドリンク代別途)

CONPASS
www.conpass.jp
大阪市中央区東心斎橋1-12-20 心斎橋ダイワビルB1F
06-6243-1666

———————————————————————————

9月26日(金)
19:00 OPEN / 20:00 START
前売: 5,400円(1ドリンク代別途)

WWW
www-shibuya.jp
東京都渋谷区宇田川町13-17 ライズビル地下
03-5458-7685

 
前売チケット絶賛発売中!
チケットぴあ、LAWSON、イープラス、各会場にて、前日まで販売。

INFO: BEATINK (03-5768-1277 / info@beatink.com / www.beatink.com)

 
TaylorMcFerrin_cover

artist : Taylor McFerrin
title : Early Riser

release date (CD) : 2014.05.14 (wed)
label : Brainfeeder / Beat Records
cat no. : BRC-418
price : 2,000yen (+tax)

01. Postpartum
02. Degrees Of Light
03. The Antidote feat. Nai Palm
04. Florasia
05. 4 AM
06. Stepps
07. Already There feat. Robert Glasper & Thundercat
08. Decisions feat. Emily King
09. Blind Aesthetics
10. PlaceIin My Heart feat. RYAT
11. Invisible/Visible feat. Bobby McFerrin & Cesar Camargo Mariano
12. PLS DNT LSTN
13. My Queen feat. Vincent Parker(国内盤ボーナストラック)

詳細ページ

 

Share this Article
Facebookでシェア
Twitterでシェア
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>