Nao Yoshioka が11/3 のYEBISU MUSIC WEEKEND にて最高音質DSDでのライブ・レコーディングに挑戦

October 24,2014 | Category :  Event | Tag :  Nao Yoshioka, YEBISU MUSIC WEEKEND,

Nao-Artist-Photo_latest 
Nao Yoshioka、11/3(月)スペシャル DSD レコーディング・ライブ!!
 
和製アリシア・キーズと呼ばれ、BLUE NOTE TOKYO にて、アルバムデビューから半年という異例のスピードで、ステージデビューを果たしたNao Yoshioka が、11/3 のYEBISU MUSIC WEEKEND にて、最高音質DSD でのライブ・レコーディングに挑戦する。今回のイベントに
は、先日ハイレゾ対応ポータブルヘッドホンアンプの発売を発表したDenon とのコラボレーションも決定。音楽ファンはもちろん、業界関係者からも注目を集めるイベントになりそうだ。
 
YEBISU MUSIC WEEKEND の詳細はこちら
 
YEBISU MUSIC WEEKEND は、年齢やジャンルなどを問わないライブ/DJ に加え、アーティストやライターなどのトーク/講座、更には最新音楽サービスのプレゼンテーションまでを3日間にわたり行う総合的音楽イベント。
 
YMW-logo 
日本音楽界の重鎮細野晴臣から2010 年代のシーンを代表するトラックメイカーtofubeats、更にはZAZEN BOYS やUNCHAIN などの人気バンドと並びNao Yoshioka はハイレゾ録音の中でも特に最近注目を集めるDSD方式でのライブレコーディングに挑戦する。そしてこれまでRedefine REAL MUSIC をはじめとして、力強くシーンを後押ししてくれているDenon と今回のイベントでもコラボレーション。先日、同社初となるハイレゾ対応のポータブルヘッドホンアンプを発表するなどハイレゾ時代を牽引する彼らの製品情報にも触れられる。次世代音楽シーンにおける音楽制作の現場を肌で感じる貴重な機会は見逃し厳禁。日本代表として世界のソウルミュージックシーンに羽ばたく希望の光Nao Yoshioka の歌が、最高音質で刻まれていく瞬間を是非体感して欲しい。
 
YEBISU MUSIC WEEKEND の詳細はこちら
 
【Information】
Special DSD Recording Live!!! act : Nao Yoshioka

日時:11/3 (月) 17:05~18:20
場所:The Garden Room (東京都目黒区三田1-13-2)

メンバー:
Nao Yoshioka (Vo.)
Takegoro Kobayashi (Key.)
Minoru Toyoda (Perc.)
 
Nao Yoshioka
NY仕込みのパワフルなヴォイスと表現力、ヒストリーに根ざしながらもレイドバックとは異なるモダンなテイストを兼ね備えた現在進行形ソウル・シンガーNao Yoshioka。2009年からニューヨークに2年半滞在し、アポロシアターのアマチュアナイトでは準優勝、トップドッグまで上り詰めた。アメリカ最大級のゴスペルフェスティバルでは40,000人の中からファイナリストに選ばれ帰国。2012年「Make the Change」をSWEET SOUL RECORDSからシングルリリース。和製アリシア・キーズと呼ばれ、渡米時にはグラミー受賞アーティストのGordon Chambersからも称賛を受けた。そして2013年11月に待望のデビューアルバム『The Light』をリリースすると、シングルカットされた「Spend My Life」はテレビCMにも起用されるなど大きな注目を集める。アルバムタイトル曲、「The Light」は関西最大のラジオ局FM802のヘビーローテーション曲にも選出された。そして迎えた2014年、「Spend My Life」の楽曲提供者でもあるBrian Owensを招き、これまで数多の世界のトップアーティスト達がステージを飾ってきたBLUE NOTE TOKYOにて、アルバムデビューから半年という異例のスピードで、ステージデビューを果たした。9月からはアメリカ、ヨーロッパ、日本をまわるワールドツアーの実施も決定。日本代表として世界のソウルミュージックシーンに羽ばたく希望の光の輝きは更に増していくだろう。
 

Share this Article
Facebookでシェア
Twitterでシェア
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>