メインソースのライブにて、ナズが初めて「Live at the Barbeque」をラップした時の映像が公開

July 13,2015 | Category :  Live | Tag :  Large Professor, Nas,

largepronas

 
メインソースの『Breaking Atoms』(1991年)収録の「Live at the Barbeque」は、ナズがナスティー・ナズ名義で初めてレコードに登場したデビュー曲であり、ナズの存在を世に知らしめた重要な曲である。その「Live at the Barbeque」をメインソースがライブで初めて披露した際の動画がYouTubeにて公開された。ラージ・プロフェッサーが若きナズやアキネリ、ジョー・フェイタルを紹介したあと、ナズが伝説的なヴァースをラップしている。
 

Share this Article
Facebookでシェア
Twitterでシェア
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>