【RAW02】”やっぱ自分の踊り方でおどればいいんだよ”

Posted by     Mountain Mocha Killimanjaro | August 19,2009

r02

”やっぱ自分の踊り方でおどればいいんだよ”
(江戸アケミ -三軒茶屋のレコード店の看板)

じゃがたら、格好いいですよね。この言葉、ちょっとインターネットを検索すればさまざまな人のさまざまな解釈が溢れています。以前、江戸アケミが何かのインタビューで「形式なんかどうでもいい。気持ちよければ何でもOK」と発言しているのを見ましたが、「自分の踊り方で踊る」というのは端的にいうとそういうことなのでしょうか。ブルース・リーの言葉を借りれば、Don’t think,feeeel!  みたいな。踊るって気持ちいいですからね。踊りは、考えずに音楽を楽しむ大きな方法です。

もう今はやっていないと思いますが、以前TOHOシネマズ六本木の映画上映前のCMで印象的なナレーション・ストーリーがありました。「たくさんの映画を見ては、この映画はストーリーがどうだ、演出がどうだ、キャストがどうだと批評を重ねる映画評論家の私と、どんな映画を見ても心から感動し、笑い、涙を流す映画好きで感動屋の妻。どちらが映画を愛しているかは、私には当分結論が出せそうにない」….うろ覚えですがまあこういった内容だったと思うんですが、つまり「考えること」と「感じること」という、インプットからアウトプットに至るまでの”脳行動”の違いは、個人個人が何かを楽しむ上での”スタンス”に直結するんだなあということを再認識させられたナレーションだったわけです。

またあるいは、「踊り」という言葉に単なる「ダンス」以上の意味づけを与えて、江戸アケミのこの言葉を人生訓として座右に置いている人も多いかもしれません。その場合は「考える」「考えない」というよりも、むしろ「自分のやり方で」という部分に重点を見出してるのでしょう。言うなれば「Going My Way」的なポリシー貫徹思想。2Pac言うところの”Thug Life”みたいな。…それにしても英語は表現が端的なので、意味はわかり易いですが、深味がないですね(笑)

….で。

私が江戸アケミのこの言葉を知ったときにグッときたのは、「自分の踊り方で踊る」というセンテンスよりも、「やっぱ」という言い回しです。だってこの言葉、普通に考えて「やっぱ」はいらないですよね?でもついてる。これ、何か意味があると思いませんか。

「やっぱ(やはり)」の意味(by Yahoo!辞書)
1 以前と、また他と比べて違いがないさま。やっぱり。「あなたは今も―あの店へ行きますか」「父も―教師をしていた」
2 予測したとおりになるさま。案の定。やっぱり。「彼は―来なかった」
3 さまざまに考えてみても、結局は同じ結果になるさま。つまるところ。やっぱり。「随分迷ったが、―行くのはやめにした」「利口なようでも―子供は子供だ」
4 動かずにいるさま。

「やっぱ」には用途に応じて微妙にニュアンスの違う意味があります(ちなみに4つ目は「矢張り」という表記にすると想像しやすいです)。想像でしかありませんが、私としては「最初からうすうすそう思っていたけどさ。それでもいろいろ見て感じて、考えを張り巡らせてわかったんだけど、結局、つまるところさ…」というニュアンスを江戸アケミの言葉に付け加えたいと思います。そうするとほら、言いたいことの重要な部分が、この「やっぱ」に見えてくると思いませんか?結構考えたんじゃないかと思うんです、江戸アケミも。で結果、考えなくていいんだよ、と。

やっぱ考えすぎですかね。踊るしかないか。

*RAW : Remarkable Artist’s Words

Mzo

Share this Article

Like
Tweet
Share