ワンマンまであと14日

Posted by     Mountain Mocha Killimanjaro | May 23,2013

さてさてモカキリのワンマンまであと14日となりました。

マネージャー福住があんまりにもラグビーの話をするもんだから、ちょこっとだけスポ根魂に火が付いてしまい
最近はYou Tubeを開くとバスケの神様マイケル・ジョーダンの動画ばかり見ています。

ジョーダンのプレイはいつだって華麗でしなやかで芸術的なのであります。
いつかジョーダンのような華麗なダンクを決めたいと思っていましたが、足りない身長を伸ばす為にわざわざ牛乳を飲みまくる事はしませんでした。

俺は中学時代バスケ部に所属し、キャプテンを務めていました。
市内でもとっておきの弱小チーム。
俺達の世代では、ん万といるであろう当時大流行していたスポ根マンガ「スラムダンク」に影響されてバスケを始めた奴の中の一人です、はい。
もうひとつバスケを始めるきっかけとなったのがマイケル・ジョーダン。
いや正確には、彼が履いていたバッシュ「エア・ジョーダン」。

ヴィンテージの古着やエアマックスなんかのハイテクシューズがめちゃくちゃ流行っていた頃、それに目覚めたのがちょうど中学時代。
見事にそのブームにどっぷりハマって古着屋を何件も巡ったり、ファッション雑誌をチェックしまくってリーバイスの赤耳だとかステッチだとか、チャンピオンのタグやナイキのタグで何年代のものか見分け方を覚えたり、ヴィンテージの魅力に取り憑かれたわけです。
ただ当時ヴィンテージのリーバイス501XXなんか何十万もするようなものでしたから、中学生にはただの憧れのマト。

社会現象だったエアマックスの魅力はさっぱりわかりませんでしたが、エア・ジョーダンは別ものでした。
ただでさえ神様のモデルなのにも関わらず、デザインも最高ときているわけで。
スラムダンク効果とあいまって、
「俺もエア・ジョーダンを履いてバスケがしたいっ!」
となったわけです。

俺のリアルタイムでのエア・ジョーダン体験は11、12あたりだったのでジョーダン1度目の引退から復帰後のモデル。
やっぱり1、3、5が欲しかったけどそれまた高価過ぎて到底不可能な話。
難航しつつも12を手に入れる事ができました。

先輩の11が部室から盗難に合い大騒ぎになったり、大晦日に隣町の靴屋で12購入の為の権利をかけた大抽選会があり、100名以上の参加者の中、見事友人がその権利を引き当てるなど、こんな田舎町にも確実にそのブームの波は広がっていたわけです。

それから月日は流れて古着やハイテク・シューズのブームは下火になり(スニーカー自体の人気はいつの世も高いですからあくまでこの頃と比べて)、当時高価だったリーバイスやジョーダンがいわいる古着屋よりお手軽なリサイクル古着屋でも割りと手頃な値段で手に入るように。

一時は古着から離れてストリート系なブランドに陶酔したこともあったけれど、やはり人は思春期の淡い想いからは離れられないのでしょうか?
やっぱり戻ってきてしまいました古着。
デザインが奇抜だったりカッコいいものが多い、また他人とは違うものを身につけたいという欲求をも叶えてくれているんですね~。
ここ数年のヴィンテージの雑な扱いに心を痛めつつも、当時の憧れが良心的な値段で買えるという喜びが複雑に入り混じり、やはり古着に手を伸ばすのです。
「ラッキーっ!」
と。

image-2 17-15-51
ちょっと前にコンビニで見つけて思わず買ってしまったこれ。
最近はもっぱらアディダス派なのですが、やっぱり気になっちゃう。

image-1 17-15-51

年代別ナイキタグ

これにもやっぱりジョーダン関連のウェア特集が。
ここ最近ジョーダンの動画ばかり見ているのは、マネージャー福住のおかげではなくこの本に触発されたというわけです。

この「ヴィンテージ」だったり「人とは違うものを」だったり「デザインが奇抜」、この価値観はギターや音楽にもものの見事に表れてしまっているわけで。

と、いいところまできましたがやたら長くなってしまいクレームがきそうなのでまた次回に笑
俺がいつも心を奪われてやまない「ビザール・ギター」について書こうかな。

次回は、
「ビザール・ギターとこれからのヴィンテージ・サウンド」
もしくは、
「ボブの3Dマップ~国道16号線の魅力編~」
を、お送りするかもしれません。

では、明日はテムジン!

ボブ

image-11

『モカキリのワンマン』
DATE:2013年6月6日(木)
@渋谷WWW
open 19:00 / start 19:30
前売:2,500円 (ドリンク別)
当日:3,000円 (ドリンク別)
チケット情報:
・チケットぴあ [P:197-956] 電話予約 0570-02-9999
・ローソンチケット [L:75642] 電話予約なし
・e+
※なお、e+チケット購入ページリンクURLは以下になります。
・PC用購入ページリンクURL:http://bit.ly/Z5bCxJ
・携帯用購入ページリンクURL:http://bit.ly/YXWWBv

Share this Article

Like
Tweet
Share