今日の1曲 ボブ

Posted by     Mountain Mocha Killimanjaro | August 25,2013


The Meters / Look Ka Py Py – Jungle Man

カラッカラに暑かった夏もここ数日は、雨のせいかまたまたじっとり。
今日はまぁまだ快適な方か。
行ったことはないけれどきっとこんな感じなんだろうな~と、ニューオリンズに思いを馳せながら。

ニューオリンズ随一のヘヴィ・ファンク、我らがミーターズ。
マウンテンモカキリマンジャロのファンク道の出発点であり、ファンク・ミュージックはリフ・ミュージックだということをこれでもかッ!というくらいに叩き込んでくれた我が心の師。

当時のミーターズの非常に珍し~い動いている(笑)映像。
というのも当時のライブ映像なんて全くと言っていい程出回っていないわけでとても貴重なんです。
何年も前から探し回っているけど、やっぱりこの映像だけ。

1974年通算5作目のアルバム「Rejuvenation」発表後の映像らしい。
パーカッションのシリル・ネヴィルは確か次のアルバムからの加入だった気もするけど、この頃はもうすでに一緒にやってたという事ですな、まぁアートとは兄弟だしいつでもやるのか。
ミーターズといったら1969年~1970年にリリースされたJosieレーベル期のアルバム3作が特に最高なわけで。
「Look Ka Py Py」はまさにその時代の2作目、同名タイトルアルバムに収録されている。
リフで押しまくる豪快でイキなファンクが堪能できる傑作。全員が主役。
ファンとしては、どうしてもその頃のライブ映像を見たい!と思うわけなんですけどね~。
誰か情報をお持ちの方はぜひご一報を!笑

でも、リフ押しが弱くなったとはいえ5作目以降もいい曲はあるし、何よりライブ映像自体が貴重だからこの映像は非常に嬉しい。
5人ともグイグイいってるしいいライブ。ドラムのジガブーの髪型が非常に気になるな~笑

このライブ映像は、どうやらドクター・ジョンが仕切ってニューオリンズのミージシャンを紹介するって感じのTV番組の映像らしい。
昔VHS版は日本でも発売されていた(かも?)という情報だけは掴んでいた私は、再発についての情報をP-Vineの我らが担当ディレクター安藤さんに聞いてみた。
しかし、残念ながら再発の噂はないし、DVD化も聞いた事はないという回答。
あ~やっぱり。
この一件は暗礁に乗り上げた。
もう諦めるしかないのかもしれない。
この夢のような映像の事をそっと自分の頭の片隅に押し込めてしばらく忘れることにした。

ところが数ヶ月前事態は急変した。
たまたま立ち寄ったどこかのハードオフでついに発見したのであるっ!
これだっ!
image-2
ドクター・ジョン&フレンズ / ニューオリンズ・スワンプ
日本版
である。

出演はドクター・ジョン、アール・キング、ザ・ミーターズ、プロフェッサー・ロングヘアとすごい顔ぶれである。もしやこれ全部ミーターズがバック・バンドも務めているんではなかろうか。
うひょーっ!!である。

ん?なかろうか?見たんじゃないの?
お察しがよろしくて。
我が家には現在VHSを再生する為のいわゆるビデオ・デッキがないのである。
悲しいのである。
テープがくっついて再生できなくなる前に、誰かVHSからDVDに焼いてくれませんか?笑
早く見て〜!である。

ボブ

Share this Article

Like
Tweet
Share