今日の1曲 Mzo

Posted by     Mountain Mocha Killimanjaro | December 01,2013

Ray Bryant “Up Above The Rock”

Jazz/Funk/HipHopあたりの音楽が好きなら、必ず耳にする曲ですよね。 レイ・ブライアントのピアノは勿論いいんですが、やっぱりこの曲がJAZZを超えて愛された理由は、炸裂するドラムとトランペットでしょう。要所要所打つべきところで打ってくるスネア。ドラムを叩いているのではなく確実に「曲を演奏して」います。そしてハイライトは三番の泣きのハイトーンラッパ。このトランペットには拳を突き上げて叫びたくなる何かがあります。この何かこそ、言葉にはうまく表せないFUNKそのものだと思います。

この曲は自分の中で黄金の3番構成と呼んでいます。同じリフ、単純な構成でも、アンサンブルのアレンジだけでこれだけストーリーを創れるといういい見本です。このあたりは演奏力も含めたJAZZの力というべきでしょうか。まあROCKでもいいんですけど。ていうかまあなんでもいいんですけどジャンルは。

ウィガラ プレイ アワ ミュージック Up Above The “Genre”

Mzo

Share this Article

Like
Tweet
Share