坂本慎太郎 New Album 完成

March 26,2014 | Category :  News | Tag :  



坂本慎太郎 New Album 完成。2014年5月28日(水)発売。

US Other Music Recording & Co.からリリースされた1stソロアルバム「幻とのつきあい方」から約2年半、坂本慎太郎の新作2ndソロ・アルバムが遂に完成した。昨年は、シングル「まともがわからない」(TX「まほろ駅前番外地」のエンディング曲) リリースと同ドラマ劇中音楽を手掛けたり、「攻殻機動隊ARISE」のエンディング曲や冨田ラボのアルバム「Joyous」に作詞で参加。また、宮藤官九郎作・演出の舞台「高校中パニック!小激突!!」では作曲で参加、と、楽曲提供の活動が多い年だったが、2014年、待望の2ndソロアルバムを完成させた。

アルバムタイトル / 収録曲 / 仕様他の詳細は、自身のzelone recordsより追ってアナウンスされる。4月19日(土)に開催されるレコード・ストア・デイ2014でメイヤー・ホーソンとのSplit 7inch vinylが全世界でリリースされる中、まさに世界が待ち望む新作となっている。

坂本慎太郎
1967年9月9日大阪生まれ。1989年: ロックバンド、ゆらゆら帝国のボーカル&ギターとして活動を始める。21年間で、3本のカセットテープ、10枚のスタジオアルバム、1枚のスタジオミニアルバム、2枚のライヴアルバム、1枚のリミックスアルバム、2枚組のベストアルバムを発表。2006年: アートワーク集「SHINTARO SAKAMOTO ARTWORKS 1994-2006」(小学館) 発表。2010年: ゆらゆら帝国解散。解散後、2編のDVDBOXを発表。2011年: salyu×salyu「s(o)un(d)beams」に3曲作詞で参加。自身のレーベル、zelone recordsにてソロ活動をスタート、1stソロアルバム「幻とのつきあい方」を発表。2012年: 以前から交流のあるYO LA TENGOのジェームズ・マクニューのソロ・プロジェクト”DUMP”の”NYC Tonight”にREMIXで参加。NYのOther MusicとFat Possum Recordsの新レーベル”Other Music Recording Co” から、「幻とのつきあい方」がUSリリース。 2013年: 1月11日シングル「まともがわからない」(「まほろ駅前番外地」のエンディング曲) と同ドラマ劇中音楽を手掛ける。「攻殻機動隊ARISE」エンディング曲や、冨田ラボのアルバム「Joyous」に作詞で参加。舞台「高校中パニック!小激突!!」では作曲で参加。2014年: Mayer Hawthorneとのスプリット7inch vinylを、4月19日の日本/US/EU/UKのRecord StoreDayにてエクスクルーシブ・リリース(zelone/Republic)。5月28日に2ndソロアルバムをリリース予定。

Share this Article
Facebookでシェア
Twitterでシェア
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>