2パックの母、アフェニ・シャクールが他界

May 05,2016 | Category :  News | Tag :  2Pac, Afeni Shakur,

afeni-shakur-bw2

西海岸ヒップホップのレジェンドの母親が69歳で息を引き取った。

2パックの母親アフェ二・シャクールが、5月2日にカリフォルニア州サウサリートのハウスボート (住居用の屋形船)で心停止で倒れ、すぐに病院に運ばれたが、その夜に息を引き取った。警察は犯罪性はないとしている。

アリス・フェイ・ウィリアムズの名で1947年にノースカロライナ州で生まれた彼女は、ニューヨーク市に移り、ブラックパンサー党に加入し、アフェニ・シャクールに改名。彼女は公共施設を爆破する計画を共謀していたという容疑で20人の党員と共に逮捕されたが、裁判にて自身を弁護し、潔白を主張した。そのときビリー・ガーランドという党員との間の子を身籠っており、無罪の判決を受けた次の月、1971年6月に息子トゥパック・アマル・シャクールを生んだ。

2パックが1995年にリリースした名曲「Dear Mama」では、「母のような女性はこの世に存在しない」と賛美し、麻薬中毒や貧困に苛まれるも、強く生き続けた母への尊愛を歌っている。2パックのアーティストとしてのクリエイティビティーと、革命家のスピリットを育んだのは間違いなく彼女であった。2パックが1996年に殺されたあとは、アフェニ・シャクールが2パックの遺産管理財団の責任者となり、2パックの音源の使用権などを管理し、未発表作品のリリースを監修した。財団には年間約100万ドルの収益があったが、その多くを彼女はチャリティに寄付してきた。

今年11月に公開が予定されている2パックの伝記映画『All Eyez On Me』では、女優ダナイ・グリラがアフェニ・シャクール役を演じることが発表されている。アフェニ・シャクールは同作のプロデューサーとして制作に関わっていた。

afenitupac

Rest In Peace Afeni Shakur. ご冥福をお祈りします。

Share this Article
Facebookでシェア
Twitterでシェア
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>