ビョークの次作『Vulnicura』を共同プロデュースするアルカの、新録11曲を収めたデジタル・アルバムが無料公開中

January 16,2015 | Category :  News | Tag :  Arca, Sheep, Xen,

Arca_Sheep_HoodByAirFW15 
ベネズエラ出身で、現在はロンドンに住む24歳のプロデューサー、アルカ(本名アレハンドロ・ゲルシ)。これまでにカニエ・ウェストやFKAツイッグス作品のプロデュースを行ってきた彼が、満を持して昨年リリースしたファースト・アルバム『Xen』は世界中の注目を集める話題作となった。今年3月に発売予定のビョークの次作『Vulnicura』も共同プロデュースする予定のアルカだが、現在、彼の新曲11曲を収めるデジタル・アルバムが無料公開されている。ダウンロードも可能だ。これらの楽曲はニューヨークのアパレル・ブランド、Hood By Airのファッション・ショーのために書き下ろされた新曲で、『Sheep (Hood By Air FW15)』という作品タイトルが付けられている。
 

Arca
Sheep (Hood By Air FW15)

01. Mothered
02. Pity
03. Drowning
04. En
05. Faggot
06. Submissive
07. Umbilical
08. Hymn
09. Don’t / Else
10. At Last I Am Free (interlude)
11. Immortal

ダウンロード・ページ
 
Arca_Daniel Sannwald A写 large

Arca(アルカ):
アルカ(ARCA)ことアレハンドロ・ゲルシ(Alejandro Ghersi)はベネズエラ出身、ロンドン在住の24歳。2012年にNYのレーベル、Unoよりリリースされた『Baron Libre』『Stretch 1』『Stretch 2』のEP三部作や、2013年に自主リリースしたミックステープ『&&&&&』(https://soundcloud.com/arca1000000/uenqifjr3yua)が世界中で話題となる。2013年、カニエ・ウェストの『Yeezus』に5曲参加(プロデュース4曲/プログラミング1曲)。またアルカのヴィジュアル面は全てジェシー・カンダによるもので、2013年、MoMA現代美術館でのアルカの『&&&&&』を映像化した作品上映は大きな話題を呼んだ。FKAツイッグスのプロデューサーとしても名高く、『EP2』(2013年)、デビュー・アルバム『LP1』(2014年)をプロデュース、またそのヴィジュアルをジェシー・カンダが担当した。2014年、契約争奪戦の末Muteと契約し、10月にデビュー・アルバム『Xen』をリリースした。 www.arca1000000.com
 

Share this Article
Facebookでシェア
Twitterでシェア
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>