アジムス、ニューアルバムを制作中であることを発表

May 23,2016 | Category :  News Release | Tag :  Azymuth,

Azymuth-Old-School-665x400

新作に加え、1980年作『Outubro』がリイシューされる。

Far Out Recordingsから、ブラジルを代表するフュージョン・バンド、アジムスの新作がリリースされる予定であり、現在レコーディングが進められていることが発表された。そしてその一足先に、1980年の『Outubro』が同レーベルよりヴァイナル、デジタル、CDで再発される。このアルバムは1979年の『Light As A Feather』に続いてMilestoneからリリースされた、アジムス全盛期を象徴する1枚。リイシューはオリジナルテープ音源からミキシング、マスタリングが施され、180g重量盤にて収録。6月24日に発売となる。

まだアルバム名もリリース日も明かされていない新作のほうは、2011年にリリースされた、デビュー35周年記念作『Aurora』以来のアルバムとなる。なお、デビューからキーボードのジョゼ・ホベルト・ベルトラミ、ベースのアレシャンドレ(アレックス)・マリェィロス、ドラムのイヴァン・コンチの3人が主要メンバーとして活躍してきたが、リーダー格でありアジムス・サウンドを牽引していた存在、ベルトラミが2012年の7月に惜しくも他界している。ベルトラミなしのメンバーでの初作品となる新作では、代わりに名キーボーディスト、キコ・コンチネンチーノが参加。ブラジリアン・ジャズやメロウ・グルーヴ・ファンからダンスシーンのDJまでを魅了し続ける重要バンドが、新編成でどういったサウンドを打ち出すのか見ものである。


なお、iTunesでは『Outubro』がボーナス・トラック付きで購入可能。


Share this Article
Facebookでシェア
Twitterでシェア
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>