ビースティー・ボーイズとナズの「Too Many Rappers」の幻のミュージック・ビデオが登場

January 14,2015 | Category :  Live News | Tag :  Beastie Boys, Nas,

beastie-boys-nas-too-many-rappers-video

 

ビースティー・ボーイズとナズのコラボが実現した「Too Many Rappers」は、元々2009年にシングルとして発売。その後、ビースティー・ボーイズの最後のアルバムとなった2011年の『Hot Sauce Committee Part Two』に新バージョン(New Reactionaries Version)が収録された。その間、2010年ごろには同シングルのビデオが制作されていたが、なぜか正式に公開することなくお蔵入りにされていた。その幻のミュージック・ビデオをとあるファンがネット上で発見。YouTubeにアップロードし、ビースティー・ボーイズの公式サイトの掲示板でポストすると、瞬く間に拡散され、世界中のビースティー・ファンの注目が集まった。以下がそのビデオとなる。監督はロマン・コッポラ(フランシス・フォード・コッポラの息子)。

MCAにとっては最後のビデオ出演であり、まだ3人編成の頃のビースティー・ボーイズの最後のライブ映像も入っているため、多くのファンにとってとても感傷深いビデオとなっている。YouTubeでアップロードされた動画は続々と削除されているため、見ることができるうちにどうぞ。

 

 

Share this Article
Facebookでシェア
Twitterでシェア
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>