Bilal x Adrian Younge x Ali Shaheed Muhammad – “Sirens II”

August 18,2014 | Category :  News | Tag :  Adrian Younge, Ali Shaheed Muhammad, Bilal,

エイドリアン・ヤングとアリ・シャヒード・ムハマドがプロデュースした、ビラルの新曲「Sirens II」が公開。

ドクター・ドレーやJディラがプロデューサーとして参加していた、2001年の『1st Born Second』でデビューしたシンガー、ビラル。これまでコモン、ザ・ルーツ、グールー、エリカ・バドゥ、タリブ・クウェリ、ロバート・グラスパーなどといったアーティスト達とコラボレーションを重ねてきた彼だが、来年の2月にニューアルバムを発売する予定であることが発表された。プロデュースは、ゴーストフェイス・キラーやソウルズ・オブ・ミスチーフらのアルバムをトータルプロデュースし、現在大注目を集めているマルチ奏者、エイドリアン・ヤングが手がけるほか、共同プロデューサーとしてア・トライブ・コールド・クエストのアリ・シャヒード・ムハマドも参加しているとのこと。「Sirens II」はエイドリアン・ヤング・プレゼンツ・ヴェニス・ドーン名義の『Something About April』に収録されていた、「Sirens」という曲がベースになっているが、これは2013年のジェイZのアルバム、『Magna Carta Holy Grail』に収録されていた「Picasso Baby」で大胆にサンプリングされ、話題になった。

Share this Article
Facebookでシェア
Twitterでシェア
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>