Black Knights『MEDIEVAL CHAMBER』

January 12,2014 | Category :  News | Tag :  

 ジョン・フルシアンテがプロデュースしたトラックにウータン・クラン・ファミリーのクライシス・ザ・シャープシューターとラグド・モンクによるブラック・ナイツのラップが見事に科学反応。アルバムには10曲+日本盤ボーナス・トラック2曲(先行ダウンロードで話題になった「Never Let Go」ジョン・フルシアンテのオリジナル「Wayne」のリミックス)の全12曲が収録され、ブラック・ナイツの2人とジョン・フルシアンテへのインタビューも封入された、高音質Blu-spec CD 2で日本先行発売。

Black Knights
『MEDIEVAL CHAMBER (Produced by John Frusciante)』

2014年1月8日発売

2200円

DDCB-12531

RUSH! x AWDR/LR2

【収録曲】

01. Drawbridge

02. The Joust

03. Medieval Times

04. Trickfingers Playhouse

05. Sword In Stone

06. Knighthood

07. Deja Vu

08. Roundtable

09. Keys To The Chastity Belt

10. Camelot

11. Never Let Go [Bonus Track]

12. Wayne Remix [Bonus Track]

Black Knights

 コンプトン出身のRugged Monkとロングビーチ出身のCrisis Tha Sharpshooterの二人組。 元々は4人組で98年にWu-Tang Clanと契約したがメンバーだったDoc Doomが08年にコンプトンで銃殺された。今までにWu-Tang ClanやRZAのプロジェクトに多数参加している、RZAの紹介でJohn Fruscianteと知り合い、『Letr-Lefur』(12年)に参加以降、Johnとのプロジェクトが脅威のペースで予定されている。07年にアルバム『Every Night Is A Black Knight』を自主リリースしている。


 John Frusciante

 シンガーソングライター、ギタリスト。元レッド・ホット・チリ・ペッパーズ。 94年『Niandra Lades and Usually Just a T-Shirt』、01年『To Record Only Water for Ten Days』、04年『Shadows Collide With People』、04年から05年にかけてインディペンデント・レーベルより6連作を発表。 09年『The Empyrean』、12年『Letur – Lefr』、『PBX Funicular Intaglio Zone』が最新作。

Share this Article
Facebookでシェア
Twitterでシェア
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>