UBBのブレイクビート・ルーが引退を宣言し、最後となるミックスを公開

May 12,2015 | Category :  News | Tag :  Break Beat Lou, Mix, Ultimate Breaks & Beats,

BBL

 
伝説のブレイクビーツ・コンピレーション、『Ultimate Breaks & Beats』の監修者のひとりであり、ヒップホップの黎明期からDJとして活躍してきたパイオニア、ブレイクビート・ルーが、先月Facebookにて5月16日を持って音楽業界を引退することを発表した。そしてDubspot Radioに出演し、最後となるインタビューを受け、オール7インチのスペシャル・ミックスを披露。そのインタビューとミックス音源がDubspotのSoundCloudにて公開された。
 
インタビューでは生い立ちや、『UBB』シリーズの秘話を語っている。80年代の後半に『UBB』シリーズを出したあと、ブレイクビート・ルーは1995年に一度音楽界を離れており、ケニー・ドープとの出会いにより、2009年に音楽シーンに復帰している。復帰した後、自身が出したコンピレーションがシーンにどれほど影響を与えたのか気づいたときにはとても驚いたという。しかし、音楽に対する情熱はなくなっていないものの、業界のプレッシャーに絶えられなくなり、平穏な生活に戻りたいと思い音楽界を去る決断をしたのだと彼は語っている。ミックスは元ネタからヒップホップ・クラシックスまでを網羅した、音楽愛に詰まった内容になっている。
 

Share this Article
Facebookでシェア
Twitterでシェア
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>