Busdriver – Perfect Hair

June 30,2014 | Category :  News | Tag :  

西海岸アンダーグラウンド・シーンの怪物MC、バスドライヴァーがニュー・アルバムを発表

LA アンダーグラウンド・ヒップホップ・シーンの中核で、多大な影響力を誇るMC 集団 Project Blowed に16歳で参加し、その圧倒的なライミング・スキルでフライング・ロータス、デイデラス、ダディー・ケヴ、ノーバディなどの「Low End Theory」周辺のアーティストから絶大なる信頼を集め、モードセレクター、ラパラックス、クールAD など様々なアーティストとのコラボレーションも活発に行うラッパー兼プロデューサー、バスドライヴァーが、通算8作目となる最新アルバム『Perfect Hair』をリリースする。

2002年の2ndアルバム『Temporary Forever』収録曲「Imaginary Places」のヒットにより、レフト・フィールド・ヒップホップ界で一躍名を轟かせ、翌2003年にはデイデラスとレディオインアクティヴとのコラボ・アルバム『The Weather』もリリース。2010年にはフライング・ロータス、アンチポップ・コンソーティアム、デイデラス、オープン・マイク・イーグルらとのコラボ・ワークをフィーチャーしたミックステープ『Computer Cooties』を発表。ノーキャンドゥとのユニット活動やモードセレクターやラパラックスなど様々なアーティストとのコラボレーションを経て、ついに完成を迎えた今作『Perfect Hair』には、フライング・ロータス率いるBrainfeeder の秘密兵器、モノ・ポリー、そのBrainfeeder からWarp への移籍が話題となっているジェレマイア・ジェイ、「Low End Theory」新世代の注目トラックメイカー、グレート・デーン、シカゴのHeadrums に所属するマイク・ガオらがプロデューサーとして参加している他、エイソップ・ロックやダニー・ブラウンらヒップホップをネクスト・レベルへと向かわせているMC たちが参加。また、本作品のアートワークはジム・ジャームッシュ作品への出演やラウンジ・リザーズでの活動でも有名なあのジョン・ルーリーが手掛けていることにも注目だ。

バスドライヴァーの最新アルバム『Perfect Hair』は9月6日(土)にボーナストラック追加収録でリリースされる。

artist : Busdriver
title : Perfect Hair

release date (CD) : 2014.09.06 (sat)
label : Big Dada / Beat Records
cat no. : BRC-437
price : 1,800yen (+tax)

01. Retirement Ode (Prod. by Driver)
02. Bliss Point (Prod. by Driver)
03. Ego Death (Prod. by Jeremiah Jae feat. Aesop Rock & Danny Brown)
04. Upsweep (Prod. by Mono/ Poly)
05. When the Tooth-lined Horizon Blinks (Prod. by Great Dane feat. Open Mike Eagle)
06. Motion Lines (Prod. by Driver)
07. Eat Rich (prod. by Kenny Segal)
08. king cookie faced (for her) (Prod. by Driver)
09. Can’t You tell I’m a Sociopath (Prod. by Mike Gao feat. VerBS)
10. Colonize the Moon (Prod. by Riley Lake & Driver feat. Pegasus Warning)
+ Bonus Track/s for Japan

予約ページ / 詳細ページ

Share this Article
Facebookでシェア
Twitterでシェア
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>