マーク・ド・クライヴ・ロウの『CHURCH』のリミックス・アルバムが登場

September 28,2015 | Category :  News Release | Tag :  Mark de Clive-Lowe,

markremix

 
ジャズとエレクトロニック・ミュージックを融合させた独自の音楽性を追究するキーボーディスト/プロデューサーのマーク・ド・クライヴ・ロウが、2014年に出したアルバム『CHURCH』のリミックス・アルバムを自身のレーベルMashibeatsよりリリースする。リミキサー陣はアットジャズ、オポロポ、元エレクトリック・ワイヤー・ハッスルのマイエレ・マンザンザ、バグズ・イン・ジ・アティックのダズ・アイ・キューなど。アットジャズによる「Brukstep」のブロークンビーツ・ジャズなリミックスと、マイエレ・マンザンザによる「Nova Roda」のフューチャリスティック・アフロハウス解釈が現在SoundCloudにて視聴可能。10月2日にBandcampiTunesなどで購入可能。
 

 

Share this Article
Facebookでシェア
Twitterでシェア
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>