Common – Nobody’s Smiling 

July 01,2014 | Category :  News | Tag :  



コモンのニューアルバム『Nobody’s Smiling』が7月22日に発売。

1994年の名盤『Resurrection』の20周年にあたるコモンの新作は、ノーI.D.とのタッグ作であり、ARTium/Def Jamからのリリースとなる。シカゴの若者の就職支援を目的としたチャリティ活動を行っているコモンだが、ニューアルバムは治安の悪化が問題視されているシカゴの現状を取り上げたアルバムになっており、アルバムジャケットの撮影にはコモン以外にシカゴの若手ラッパー達も参加したとのこと。通常盤のアートワークはコモンの顔のみ、デラックス盤はシカゴの若手ラッパーの顔も載ったデザインになるようだ。アルバムの客演にもリル・ハーブドリーズィーなどシカゴの若手が参加しているほか、コケイン・エイティーズジェネイ・アイコイライジャ・ブレイクビッグ・ショーンヴィンス・ステイプルズなどが名を連ねている。



Tracklist:

1. The Neighborhood (feat. Lil Herb & Cocaine 80s) 

2. No Fear 
3. Diamonds (feat. Big Sean) 
4. Blak Majik (feat. Jhené Aiko) 
5. Speak My Piece 
6. Hustle Harder (feat. Snoh Aalegra & Dreezy) 
7. Nobody’s Smiling 
8. Real (feat. Elijah Blake) 
9. Kingdom (feat. Vince Staples) 
10. Rewind That 
 [Deluxe Edition] 
11. Out On Bond (feat. Vince Staples) 
12. 7 Deadly Sings 
13. Young Hearts Run Free (feat. Cocaine 80′s)



なお、先日PVが公開された先行シングル「Kingdom」に続き、ノトーリアスB.I.G.の「Hypnotize」の一節がサンプリングされたバウンシーな新曲、「Speak My Piece」が公開されている。

 


 

Common feat. Vince Staples – Kingdom [Video]

そして、「Kingdom」のメイキングと、ジャケのアートワークのメイキング動画も公開されている。

Share this Article
Facebookでシェア
Twitterでシェア
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>