D’Angelo – Live At The Jazz Cafe, London: The Complete Show

March 11,2014 | Category :  News | Tag :  

 ディアンジェロの1995年のレアなライブ音源『Live At The Jazz Cafe』がリイシューされることとなり、しかも5曲ものボーナストラックが収録される。R&B界の神の申し子ディアンジェロの『Voodoo』期以前の音源となる同作は、今から20年近く前にレコーディングされたものであり、日本とヨーロッパで限定生産でリリースされたのみであった。オリジナルリリースに収録されていた7曲は彼のオリジナル曲が中心であり、この伝説と化したロンドンの夜に彼が披露した魔法のようなカバー曲の魅力を味わうには不十分だった。

 ディアンジェロのセッションやライブパフォーマンスを見る機会に恵まれた人であれば、彼が披露するファンクやソウルの名曲の珠玉のカバーこそが真骨頂と言わざるをえない。今回のリリースにはアル・グリーン「I’m Glad You’re Mine」、オハイオ・プレイヤーズ「Sweet Sticky Thing」、マンドリル「Fencewalk」といった曲のカバーが収録されるだけでなく、「Introduction」と「Announcement」が新しく追加される。もちろんニューアルバムにはほど遠く、新曲は1つも収録されていないが、彼の“新しい曲”が聴けるまで、彼の“新しい古い曲”を楽しんで待つしかない。『Live At The Jazz Cafe, London: The Complete Show』は3月25日発売。


D’Angelo – Live At The Jazz Cafe, London: The Complete Show


1. Introduction

2. Fencewalk (Mandrill cover)

3. Sweet Sticky Thing (Ohio Players cover)

4. Jonz in My Bones

5. Me and Those Dreamin’ Eyes of Mine

6. Sh*t, Damn, Motherf*cker

7. Cruisin’ (Smokey Robinson cover)

8. I’m Glad You’re Mine (Al Green cover)

9. Lady

10. Announcement

11. Can’t Hide Love

12. Brown Sugar

Share this Article
Facebookでシェア
Twitterでシェア
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>