ヤシーン・ベイ(モス・デフ)が新作をアナウンス

November 29,2016 | Category :  News Release | Tag :  Dec 99th, Mos Def, Yasiin Bey,

mos-def-yasiin-bey

引退宣言をした人気リリシストのニュー・アルバムが12月にリリースされる。

今年の1月にパスポート問題で南アフリカの空港で搭乗を拒否され、拘留されたニュースが報じられた際、今年いっぱいで音楽/映画業界から足を洗うとファンに向けたメッセージで宣言したヤシーン・ベイ(旧モス・デフ)。数年前から住んでいた南アフリカの出国が認められない状態が続いていたが、先日、南アフリカの内務省に出国の許可を受け、母国アメリカに戻ることができた彼は、12月にアメリカでラスト・ツアーを開催することを発表した。12月21日にはニューヨーク・シティのApollo Theaterにて公演を行い、その後12月末から1月初頭にかけて、ワシントンDCのKennedy Centerなどでライブを行う。自身のアルバム『Black On Both Sides』、 『The New Danger』、『True Magic』、『The Ecstatic』を総括したライブを披露するのだという。

そして、この度ニューアルバムのリリースをアナウンス。南アフリカのケープタウンに住みながら、ヤシーン・ベイは以前からジャーナリスト/プロデューサーのフェラーリ・シェパードとコラボレーションをしており、共にオンラインメディアA Country Called Earthを立ち上げ、Dec 99th (ディセンバー・ナインティーナインス)というユニットで曲作りも行ってきた。そのコラボ・ユニットとしてのアルバムが発売される。

ferrari-sheppard-yasiin-bey

フェラーリ・シェパードが全曲のプロデュースを担当した同作は、以前SoundCloudで公開されていた4曲(現在は削除されている)を含む9曲入りのアルバムとして、12月9日にデジタル配信開始予定。最初は日本未上陸のストリーミング・サービスTIDALでの独占公開となるため、日本で聴けるのはその少し後になりそうだ。(TIDALの埋め込みプレイヤーは視聴可能。アルバムに収録予定のないシングル「HYMN」がTIDALで公開されている。)

追記(12/6): マイアミのArt Basel International Art Fairに出演した際、ヤシーン・ベイがラジオ番組のインタビューに応じ、Dec 99thに加えてもう2枚のアルバムが完成しており、近日リリース予定であることを発表した。1枚はソロアルバム『Negus In Natural Person』であり、もう1枚は以前から噂されていたマニー・フレッシュとのコラボアルバム『As Promised』となる。2枚のリリース日は未定だが、ヤシーンは12月21日のApolloでのライブ公演でこれら新作の曲を初披露すると話している。

yasiin-bey-dec-99th
Track List:
  1. 1. “N.A.W.”
  2. 2. “Blade In The Pocket”
  3. 3. “SPESH”
  4. 4. “Local Time”
  5. 5. “Tall Sleeves”
  6. 6. “Seaside Panic Room”
  7. 7. “Shadow In the Dark”
  8. 8. “It Goes”
  9. 9. “Special Dedication”

Share this Article
Facebookでシェア
Twitterでシェア
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>