デ・ラ・ソウルのニューアルバムにピート・ロック、スヌープ・ドッグ、ロック・マルシアーノ、エステルらが参加

September 01,2015 | Category :  News | Tag :  De La Soul,

Dephoto-original

 
今年の春にKickstarterでアルバムの制作資金を募集したところ、目標額11万ドルを大幅に上回る60万ドルを獲得したデ・ラ・ソウル。ニューアルバムの制作は順調に進んでいるようであり、進行状況を伝える動画がKickstarterのページに公開された。
 
動画には同アルバムのミキシングを手がけているボブ・パワーが登場。ディアンジェロの『Brown Sugar』や、ア・トライブ・コールド・クエストの『The Low End Theory』などを手がけてきたことで知られる敏腕エンジニア/プロデューサーが、アルバムについて語っている。(昨日発売したばかりのWax Poetics Japan No.41には、ボブ・パワーのStudio Rundown特集を掲載)
 
「サンプリング・ネタを自分たちで作っているんだと、ポスに最初に教えてもらったときは、“ほう、それは野心的だな”と思ったね。それで実際に曲を聴かせてもらったら、使ってる音の幅広さとか、サウンドスケープの素晴らしさに圧倒されたよ。とても時間のかかる、骨の折れる作業を彼らはやっていると思うし、決して安価で済むことじゃない。様々な才能溢れる人々の声や音を使用しているからね」

[動画はこちらから]
 
背景には新曲と思わしき曲も流れている。これまで、アルバムにはデイモン・アルバーン、2チェインズ、リトル・ドラゴン、トーキングヘッズのデヴィッド・バーンらが参加していることが発表されていたが、今回新たにピート・ロック、スヌープ・ドッグ、ロック・マルシアーノ、エステル、アッシャーが参加していることが明かされた。現段階で発売日は発表されていないが、年内の発売が期待できるかもしれない。(以前には別トラックの一部も公開していた)

Share this Article
Facebookでシェア
Twitterでシェア
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>