Derrick L. Carter @AIR

May 28,2014 | Category :  News | Tag :  

ハウス・ミュージックの聖地シカゴのレジェンドがAIR に帰還

前回の再登場が8 年ぶり、そして今回がそれから5 年ぶりという事実を考えれば、このアーティストのプレイをAIR で目撃できる機会がいかに希少であるかが分かるだろう。シカゴ・ハウスのレジェンド Derrick L. Carter の、まさに待ちかねた帰還。舞台となるのは、『Mood』をはじめとした傑作で知られるSymbols & Instruments における彼の盟友Mark Farina をフィーチュアして驚異的な盛りあがりを見せた、ニュー・パーティ ROUNDHOUSE の第2 弾だ。名門レーベルClassic の運営、独創のクリエイション、そして際立つDJ プレイを通じて彼が永く守り続けてきた、ハウス・ミュージックの聖地シカゴの魂をリアルに感じてほしい。

ROUNDHOUSE supported by RÉMY:ÜSIC
at 代官山AIR
www.air-tokyo.com

2014年6月21日(土)
OPEN: 22:00
Admission ¥3,500   w/f ¥3,000  AIR members ¥2,500
Under 23 ¥2,500  Before 23:30 ¥2,000  After 06:00 ¥1,000

MAIN:
DERRICK L. CARTER (CLASSIC MUSIC COMPANY | from Chicago)
REMI (DAWD)
NEBU SOKU
STOCK (World Spin/JMC)

VJ:
UKAWA NAOHIRO (DOMMUNE)

LOUNGE:
白石隆之
DJ SHIBATA (探心音 | the oath)
haraguchic (DAWD | FFF)
WATARU SAKURABA
You Forgot (Ugly.)
SINO (DAWD)

NoMad:
MIDNIGHT FLEA MARKET presented by HOUYHNHNM

Derrick L. Carter:
ハウス発祥の地、シカゴの歴史を継承し未来を開拓するアーティスト。レーベルClassic Music Company をLuke Solomon と共に運営し、革新的な作品をリリースし続けている。DJ としても圧倒的な存在感を持ち、世界的なアーティストのみが手掛ける『Choice – A Collection of Classics』や、Defected の『House Masters』などのシリーズで、そのミックスを聴くことができる。独自の世界観を表現するパフォーマンスは凄まじく、そして美しい。

Share this Article
Facebookでシェア
Twitterでシェア
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>