diskunion New Shop

November 21,2013 | Category :  News | Tag :  

11月23日 『ディスクユニオン昭和歌謡館』OPEN


「昭和の歌」再び
 2013年11月23日(土・祝)に『ディスクユニオン昭和歌謡館』が新宿にオープン。昭和の音楽とその周辺のカルチャーを検証しながら、単なる懐かし
さだけにとどまらない現在進行形モードで、魅惑にあふれた昭和歌謡の世界をとことん追求した店舗に。中古レア盤CD/レコード、昭和歌謡の各アーティスト
の新品ベスト盤CDを定番アイテムとして常時展開し、CD/レコードの在庫枚数は新品、中古品合わせて2万枚。それ以外にも昭和世代にはお馴染みのマルベ
ル堂プロマイドを、常時4千枚展示。
また音楽書専門店『bookunion昭和歌謡館』も併設し、「昭和」をキーワードに、名盤ガイド本/自伝/写真集/昭和カルチャー研究本など、関連する
新品/中古書籍を1千冊用意。
昭和の音楽関連アイテム、合計2万5千点を常時用意してファンを迎え入れる。さらに、同ビル4Fに12月オープン予定の多目的イベントスペース
『dues(デュース)新宿』と連動した企画
(ミニライブ/サイン会/トークイベント等)も計画進行中。昭和歌謡ファン交流の場としての役割を果たせる店舗、それが『ディスクユニオン昭和歌謡館』。

オープン:2013年11月23日(土)

ディスクユニオン昭和歌謡館
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-28-4 新宿三峰ビルB1F
JR新宿駅東口より徒歩2分。東京メトロ新宿三丁目A5出口より徒歩1分
03-6380-6861
ds10@diskunion.co.jp
営業時間:11:00〜21:00 無休
売場面積:16坪
商品在庫:CD・レコード・DVD・Blu-ray・書籍・グッズ等在庫総数2万5千点
取扱商品:昭和歌謡、1960〜1980年代までのアイドル、ニューミュージック、フォーク、SP時代のポップス、ロカビリー、GS(グループ・サウン
ズ)、女優/俳優、コミックソング、サウンドトラック(邦画、TV、CM、サントラ)、演歌、落語、その他 昭和カルチャー全般
その他: 昭和歌謡買取センターを同時開設、昭和歌謡のCD・DVD・レコード・書籍の買取。大量ご売却の場合は宅配や直接訪問での買取を随時受付

11月22日 『ディスクユニオンシネマ館』OPEN!


世界に類例のない映画商品専門店オープン
 2013年11月22日(金)に『ディスクユニオンシネマ館』が新宿にオープ
ン。映画・映像の世界により深く接する場として、DVD・Blu-rayはもちろん、サウンドトラックCDやレコードをはじめポスターやキャラクターグッ
ズなど、あらゆる映画関連商品を取り扱うオンリーワンショップに。
話題のサウンドトラックCDは直輸入限定スコア盤も豊富に品揃え。新品のみならず中古サントラCD・レコードあわせて音楽ソフトは5千枚以上。DVD・
Blu-rayの映像ソフトも国内未発売の貴重な輸入盤ほか、新品・中古品あわせて1万枚を常時在庫。
また、映画書籍専門店『bookunionシネマ館』も併設し、映画に関わる書籍、雑誌を2千冊取り揃えることにより、グッズ類と併せ、更なる映画・映像
の魅力をお客に紹介。さらに、同ビル4Fに12月オープン予定の多目的イベントスペース『dues(デュース)新宿』と連動した企画
(試映会/サイン会/トークイベント等)も計画進行中。
同店オープンに合わせ映画音楽専門レーベル『シネマ館』をスタートし、サントラを中心とした映画関連音楽の復刻リリースを展開。

オープン日: 2013年11月22日(金)

ディスクユニオンシネマ館
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-28-4 新宿三峰ビル3F
JR新宿駅東口より徒歩2分。東京メトロ新宿三丁目A5出口より徒歩1分。
03-3352-2703
ds6@diskunion.co.jp
営業時間:11:00〜21:00 無休
売場面積:15坪
商品在庫:DVD・Blu-ray・CD・レコード・書籍・グッズ等在庫総数2万点
取扱商品:洋画、邦画、国内/海外ドラマ、ドキュメンタリー、特撮、アニメなど映画/映像に関するメディア全般
その他:映画買取センターを同時開設、関連するCD・DVD・レコード・書籍・グッズの買取。大量のご売却の場合は宅配や直接訪問での買取を随時受付

Share this Article
Facebookでシェア
Twitterでシェア
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>