DJ Shadow Asia Tour 2012

July 12,2012 | Category :  News | Tag :  

DJ Shadow、8/12(日) 待望の来日決定!  

屈指のスキルとセンスで世界に名を知らしめる才人、AIRに登場!! 
DJ Shadow Asia Tour 2012 
2012.8.12(SUN)

Open: 10PM  
door\3,500 with flyer\3,000 AIR members\2,500

会場: Daikanyama AIR

DJ Shadow (DJ Set)

DJ KENSEI

Special Guests

and more

[DJ Shadow プロフィール]

DJ Shadowは、ロンドンをベースに置くレーベルMo’ Waxと共に、インストロメンタル・ヒップホップを率いる重要人物としてクレジットされている。初期のヒップホップスタイルに触発され、Eric B. & Rakim、Ultramagnetic MCs、 Public Enemyなど最盛期のアーティストに刺激を受け、DJとしての成長を遂げた。
片田舎の高校生だった時から既に、DJ Shadowは、4トラックレコーダーを駆使し、楽曲を作っていた。大学に進んだ彼は、自分自身でレーベル’ Solesides’を共同設立。Blackalicious や Lyrics Bornなどのアーティストに、大学のラジオを介し知り合ったDJ Shadow は、1991年にヒップホップテープ、続く1993年には17分のビートヘッドをリリース、Mo’ Waxの目に留まることとなる。1996年後半にリリースされた、DJ Shadow 初のフルレングス”Endtroducing…”は、イギリス、アメリカ両国で絶大なる人気を博した。続く1998年初め、DJ Shadowは初期のシングルのコンパイルアルバム”Preemptive Strike,”をリリース。同じ年、RadioheadのThom Yorke、VerveのRichard Ashcroft、Beastie BoysのMike Dをゲストに迎えた、U.N.K.L.E.のデュエット・アルバムに楽曲を提供した。1999年、DJ Shadowは新たなレーベル、Quannum Projectsを立ち上げ、”Endtroducing…”,から約6年の時を経て、2002年6月に”The Private Press,”がリリースされた。翌年には”Diminishing Returns,” 、2004年に、ライブアルバムとDVD “Live! In Tune and on Time.”をリリースし、2006年、Keak Da Sneak、 E-40.、 A Tribe Called Quest のQ-Tipたちとフィーチャーした待望のフルレングス・アルバム”The Outsider,”をリリースした。これを機にDJ Shadow は、David LettermanのThe Late Showへの出演を果たす。Brainfreeze 、Product Placement、The Hard SellBrainfreezeなどのミックス曲は、ハリウッド·ボウルで鮮烈なデビューを飾る。DJ Shadowのウェブサイトは、2009年8月にリニューアル。2010年、DJ Shadow は、新しいアルバム”a return to form,”の制作に力を注ぎ、夏のワールド・ツアーへ向け、準備を進めている。http://djshadow.com

========================================


AIR

〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町2-11氷川ビル B1F, 2F

tel 03 5784 3386

www.air-tokyo.com

YOU MUST BE OVER 20

20歳未満の方のご入場はお断り致します。

年齢確認のため、顔写真付きの公的身分証明書をご持参下さい。

INFORMATION

Global Hearts Ltd. tel 03 6415 6231

Share this Article
Facebookでシェア
Twitterでシェア
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>