Dope Folks Records Sampler #3

March 11,2014 | Category :  News | Tag :  

GOLDEN ERA & UNDERGROUND HIP-HOP MIXTAPE


Dope Folks Records Sampler #3

 Dope Folks Records は、80 年代後半から2000 年までのヒップホップ黄金期のアンダーグラウンドなレア盤や未発表作品を発掘するレーベル。全てのヴァイナル・リリースは300 枚限定生産だが、近日発売予定のブラック・シープのレア音源を収録したEP は、リリース50 作目を記念して特別に500 枚生産となる。今回、Dope Folks Records がWax Poetics のために、最近リリースした20 作から楽曲をピックアップし、コメント付きでエクスクルーシヴ・ミックスを制作してくれた。

Track list :

01. Young Zee “Nerve Plucker”
 1996 年、ニュージャージー。お蔵入りのLP 『Musical Meltdown Part.1』(DF0043)より。ヤング・ジーはフージーズの『The Score』にフィーチャーされ最初に注目を浴びたが、彼のデビュー・アルバムはレーベル側の都合によりお蔵入りに。彼の伝説のアルバムが世に出回ったのは、当レーベルからのリリースが最初。

02. Divine Beings “Raisin’ Eyebrows”
 1993 年、フィラデルフィア。『Whatever Tracks』(DF0048)より。EP にはあのザ・ルーツがフィーチャーされている!

03. M.A.C.-10 “Mac Thang”
 1992 年、デトロイト。『Soul on a Roll』(DF0047)より。激レアなデトロイト・クラシックの12 インチのリイシュー。

04. Poetic Menace “Takin’ No Shorts”

 1992 年、デトロイト。『Rymezof (Dassassin)』(DF0041)より。こちらも鬼レアな12 インチのリイシュー。

05. Black A.G. “There It Is”

 1991~1994 年、シカゴ。『Fame Goes to Your Head』(DF0035)より。アナログでのリリースはこれが初めて!

06. MC E-Rock “One the Hard Way”

 1991 年、テキサス州フォートワース。『One the Hard Way』(DF0033)より。彼の最初の2 枚の12 インチ・シングルを組み合わせたEP。

07. Disco Beave featuring B Get Busy “Hall of Fame”
 1987 年、デラウェア州ウィルミングトン。『From the Projects』(DF0045)より。80 年代後期の幻の12 インチ・シングル。

08. Parts Unknown “911 Funk”

 1990 年、カリフォルニア州イースト・パロ・アルト。『Time for Turmoil』(DF0028)より。カリフォルニアのクルーがカセットでリリースしたアングラ・クラシック。粗くて生々しいギャングスタ・ファンク!

09. Rampage ” Living Foul”

 1994 年、ニューヨーク。『Killed by Def Vol.2: Da Vibe Chemist』 (DF0049)より。バスタ・ライムスのクルー、Flipmode 所属のランペイジの未発表音源。

10. Trauma Center “Rhymes Overflowin’”
 1994 年、フィラデルフィア。『Rhymes Overflowin’ Part. 2』(DF0037)より。初アナログ・リリースとなったデモ音源。

11. Cage 1 “Nightstalker”
 1992~1994 年、デラウェア州ウィルミングトン。『Straight from Cage』(DF0038)より。オリジナルはカセット・オンリー。当レーベルのカタログの中でも最もハードな曲のひとつ。

12. Ebony Broadcast System “Broadcastin’”
 1992 年、フィラデルフィア。『Broadcastin’ Part.1』(DF0044)より。こちらももともとはカセットのみのリリース。

13. Darc Mind “This Is Kev Roc”
 1990~1992 年、ニューヨーク。『Antediluvian Vol.1』(DF0031)より。ダーク・マインドのケヴ・ロックによる未発表曲。

14. MF Doom “Doomsday Remix”
 『X-Ray Presents: Monster Mixes』(DF0042)より。もともとCD-R としてリリースされたX レイのリミックスが、初のアナログ・リリース!

15. Bolaji “Homage”
 1997 年、ロングアイランド。『Outer Limits』(DF0039)より。伝説のアンダーグラウンド・プロデューサー/MC のお蔵入りEP。

16. Reggie Capers “Suspect”
 1997 年、ニューヨーク。『Suspect EP』(DF0040)より。90 年代後半のインディーズ界の人気アーティストのひとり。

17. Omniscence “When I Make Parole”
 1996 年、ノースカロライナ。『Raw Factors Part. 2』(DF0036)より。オムニシェンスのお蔵入りのアルバムが初ヴァイナル化!

18. Big Squig “Keep It Going”
 1995 年、ニューヨーク。『Killed by Def Vol.2: Da Vibe Chemist』(DF0049)より。激レア12 インチのリイシュー。

19. Lord VI “Not Tonight”
 1996 年、ノースカロライナ州グリーンズボロ。『Free Cheeze EP』(DF0046)より。オムニシェンスのレーベルメイト、プロデュースはファナティック。EP には3 曲の未発表曲が収録!

20. Black Sheep “Sleep (Intro)”
 記念すべき50th リリース! EP 『90′s Rarities』より。限定生産500 枚のうち、50 枚がホワイト盤、150 枚がレッド盤、そして350 枚がブラック盤の予定。

Share this Article
Facebookでシェア
Twitterでシェア
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>