エリカ・バドゥがヒップホップ・トラックの上で歌う、90年代後半に制作されたミックス音源が公開

October 02,2015 | Category :  Mix News | Tag :  Erykah Badu, Tony Slowmo,

tony-slowmo-erykah-badu-mixtape

 

DJ/プロデューサーのトニー・スローモーが、1998年〜1999年ごろにエリカ・バドゥと制作したミックスを公開した。

 
DJ Abis名義で当時活動していたトニー・スローモーは、90年代にエリカ・バドゥのライブDJを務めており、当時はダラスでソウル・ネイションというクルーを結成していた。この音源は、1998年〜1999年ごろに自身の部屋で行われたアフター・パーティーにて録音されたものであり、安物のマイクでカセットテープに直接録音され、マスタリングなどされていない音源であるとコメント欄で説明している。90年代のヒップホップのトラックの上でエリカ・バドゥが歌っている部分もあり、非常に貴重な音源である。トニー・スローモーは2015年冬にアルバム『GRAMY』をリリース予定とのこと。
 

Share this Article
Facebookでシェア
Twitterでシェア
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>