Finest Breaks & Beats – Event Report

April 28,2014 | Category :  News | Tag :  



Finest Breaks & Beats

Our Favorite Bourbon Maker’s Mark

Supported by Wax Poetics Japan

2014 .4.3 (thu)

@ Shibuya NOSORG

photos by Tsuneo Koga & Yokoyama Rock

イベント詳細

 Maker’s Mark サポートのもと、ミュージック・イベント“Finest Breaks & Beats” が開催された。豪華出演者によるセッションを至近距離で楽しめる渋谷NOS ORGにて開催された本イベントは、Wax Poetics Japan 監修のもと、伝説のコンピレーション・シリーズ『Ultimate Breaks &Beats』の本国公認イベント。ヒップホップのバイブル『Ultimate Breaks & Beats』の歴史を閉ざさぬよう、同作品に影響されたスペシャル・アーティストが渋谷に集い最高のグルーヴを奏であった。出演したバンド・メンバーは、昨年、ギタリスト竹内朋康が立ち上げたセッション・イベント、Magic Numberに集うメンバー。元SUPER BUTTER DOGのメンバーや、Mountain Mocha Kilimanjaro、Dezille Brothers、SOIL & “PIMP” SESSIONS といった日本を代表するブラックミュージック・バンドのメンバーが名を連ねるドリームバンド。『Ultimate Breaks & Beats』に多く影響されたメンバー達が、本作に収録された珠玉の楽曲を生演奏し、さらに、キング・オブ・ステージの異名を誇るRHYMESTER、ソウル・ディーヴァーbird、シンガー&ラッパーにTARO SOUL、椎名純平、モミーが登場し、一夜限りのスペシャルな演奏を披露した。イベント後、Magic Numberのギタリスト竹内朋康へ、今回のイベントについてインタビューを敢行した。

Play List

~Magic Number Crew~

Pot Belly – Lou Donaldson

Kool Is Back – Funk Inc.

Think (about it) – Lyn Collins

Tramp – Lowell Fulson

~Session with RHYMESTER~

It’s Just Begun – Jimmy Castor Bunch

Ashley’s Roachclip – The Soul Searchers

Sing Sing – Gaz


~Session with bird~

Blind Alley – The Emotions

Got To Be Real – Cheryl Lynn


~Session with TARO SOUL~

Cookies – Brother Soul

Cramp Your Style – All The People

Walk This Way – Aerosmith


~Session with 椎名純平~

Expansions Part I – Lonnie Liston Smith

(Runaway) I Wouldn’t Change a Thing – Coke Escovedo


~Session with モミー~

Cold Sweat – James Brown

Funky President – James Brown

Give it Up Or Turn it a Loose – James Brown


RHYMESTER with Magic Number Crew


Vo: bird


DJ: JIN


Gt: 竹内朋康


RHYMESTER with Magic Number Crew


Paint: KIO


Paint: Tadaomi Shibuya


Drs: 岡野tiger諭


Sax: 栗原健


Perc: Steve Eto, Drs: 白根佳尚


Vo: Meg


Rap: TARO SOUL


Key: タケウチカズタケ


Vo: モミー


Vo: 椎名純平


DJ: SARASA a.k.a. Silverboombox


Bass: TOMOHIKO, Sax: 栗原健, Tp: タブゾンビ


Rap: 宇多丸

Share this Article
Facebookでシェア
Twitterでシェア
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>