Hennessy artistry Secret Session -Anyango x 辻コースケ x 桜井響

July 22,2013 | Category :  News | Tag :  

Hennessy artistry Secret Session
Anyango x 辻コースケ x 桜井響 
@ 恵比寿 BATICA 2013.07.25

エントランス: 無料 

 国内外トップアーティストを取り巻いたクリエイティブな企画で各業界から注目を集めている “Hennessy artistry (ヘネシーアーティストリー)”。2006年よりブランドのグローバル・ミュージック・プラットフォームとして発足され、”The Art of Blending” をテーマに、様々なジャンルやスタイル、文化、才能をブレンドし芸術性を創出してきた。日本の音楽史に残る名コラボレーション、(Large Professor x DJ KRUSH、Pete Rock x Sick Team、Fred Wesley x Osaka Monaurail)、DJ Premier の待望の来日、そして新ユニットのキッカケ作り (GAGLE x Ovall、INO hidefumi x MURO) まで、ミュージック・ラヴァーを唸らせる企画を数多く実現。

 今回は、また新たな一夜を Hennessy artistry が演出する。シークレットセッションに登場するのはAnyango。アフリカの音楽に魅了され、単身ケニア奥地の村で修行し、現地でも限られた男性だけに演奏が許されているニャティティの世界初の女性奏者となる。2010年 FUJI ROCK に出演、ワールドミュージック部門のベストアーティストにも選ばれている。対するリズム隊には、これまで多くのセッションをこなしてきたパーカッショニストの辻コースケ、天才ヒューマン・ビートボクサーの桜井響が参戦する。

 今回のセッションは、アフリカ音楽のエッセンスとモダンなブレイクビーツをミックスした完全即興のセッションが予想される。Hennessy artistry ならではのエキサイティングな音のブレンディングに期待が膨らむ。

Hennessy artistry Secret Session

2013年7月25日(木)

20:00 開場


恵比寿 BATICA

〒150-0022渋谷区恵比寿南 3-1-25 ICE CUBE 1F/2F

JR 山手線 / 東京メトロ日比谷線、「恵比寿駅」より徒歩5分

[uStream LIVE – Hennessy artistry Secret Session]

Anyango x 辻コースケ x 桜井響 (22:00〜)

黒田大介 (21:00〜)

[Lounge]

Wassupski

OKD

http://hennessy-artistry.jp/news 

*20歳未満の方のご入場は一切お断りさせて頂きます。

*年齢確認の為、ご入場の際には全ての方にIDチェックを実施しておりますので、写真付き身分証明証をお持ち下さい。

BRAND / HISTORY    

門外不出の技術が磨き上げたブレンド。 1765年、リシャール・ヘネシーが自らの名を冠した比類なきコニャックを世に送り出して以来、彼の妥協なき技術と情熱は8世代にわたって脈々とヘネシー家に受け継がれてきました。厳選された畑の葡萄によるオー・ド・ヴィー(原酒)のみを使用し、世界最大25万樽に及ぶ貯蔵量の中から最高の相性のブレンドを見つけ出す。こうしたヘネシーのこだわりは長い時の中で、究極の味わいへと進化し、世界中で最も愛飲されているコニャックとして人々を魅了してきたのです。日本においても、1868年にはじめて輸入されて以来、そのプレステージの高さは別格の存在感を放ち続けています。

PRODUCT / Hennessy V.S    

1865年、創業者リシャール・ヘネシーの曾孫、モーリス・ヘネシーは、はじめてコニャックを体系的に分類し、星の数の違いによってコニャックの等級を表示しました。こうして生み出されたヘネシー社の最初の三ツ星商品が、Hennessy V.S(Very Special) であり、世界で幅広く飲まれ、エレガントで力強い味わいは、コニャックのシンボルともいえます。


Share this Article
Facebookでシェア
Twitterでシェア
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>