Hennessy artistry SECRET SESSION + Wax Poetics Lounge

January 18,2013 | Category :  News | Tag :  



Hennessy artistry
SECRET SESSION + Wax Poetics Lounge

2012.02.14 (THU) @クレム・デラ・クレム

■ENTRANCE FREE

■START 19:30

■CLOSE 24:00

http://www.hennessy-artistry.jp

“Hennessy artistry ヘネシーアーティストリー”は、2006年に発足した音楽プラットフォームで、“THE ART OF BLENDING ブレンディング” をテーマに、さまざまなジャンルやスタイル、文化、才能をブレンドし、芸術性を創出するグローバル・プロジェクト。日本国内では年に数回、都内某所でシークレット・セッションを開催。海外、国内問わず質の高いアーティストを召還し、そのアーティスト達の芸術性(アーティストリー)を最大限に引き出すことによって生まれる最高のテイクをUstreamにて生配信している。過去の映像(INO hidefumi × MURO、TwiGy al Salaam × mabanua、GAGLE × Ovall、C2C × TUCKERなど)のアーカイブやインタビュー記事などは、Hennessy artistryのウェブサイトにてチェックできる。環境、演出、音質、そしてキャンペーンの核心である“ミキシング”へのこだわりが独自の世界観と臨場感を創り、唯一無二の作品を完成させている素晴らしいプロジェクト。今回はシークレット・セッションの後に、Wax Poetics Japan ラウンジとしてグラフィティアートの生きる伝説、Futura による Hennessy V.S Limited Edition ローンチ・イベントも兼ねて開催。

08:00PM – Secret Session: ONRA x Sauce81

Lounge Time: Wax Poetics Japan Crew

08:30PM – Tee

09:45PM – C-Ken

11:00PM – Hickey

12:00AM – CLOSE

Creme de la creme
クレム・デラ・クレム

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-22-2 2F

Fiction Building 2F
2-22-2 Jingumae Shibuya-ku, Tokyo

WEB

http://creme-de-la-creme.jp

JR 山手線 原宿駅 竹下口 徒歩 10分


JR 総武線 千駄ヶ谷駅 徒歩 7分

東京メトロ 副都心線 北参道駅 徒歩 7分

東京メトロ 銀座線 外苑前 3番出口 徒歩 12分



Hennessy artistry global

Hennessy artistry US では、The Strokes、Coldplay、Alicia Keys、Ne-Yo、Common、The Roots、 Chaka Khan、Ron Isley、Boyz II Men、Kanye West、Pharrell Williams、Wyclef Jean、David Tao、Wang lee-Hom、Jackie Chen, Amerie, Fallout Boy, Leona Lewis をはじめとする豪華メンバーが参加。中国では、Kelly Rowland、CIARAが参加し、ローカルなアーティストと交えてライブを開催。

Hennessy artistry JAPAN

2010年に発足された Hennessy artistry Japan は、Placebo, Martina Topley-Bird, Wildbirds & Peacedrums、Medeski, Martin, and Wood、 Caroline、Maia Barouh、七尾旅人、ACO、wyolica、ROOT SOUL等の国内外アーティストとのコラボが実現している。2011年にはGAGLE x Ovall、TwiGy al Salaam x mabanua、INO hidefumi x MURO、grooveman Spot x Kan Sano x Marter、orange pekoe x TOSHIYUKI YASUDAとブランドが掲げる”ミキシング” のコンセプトに共感したアーティスト達が登場し、反響を呼んでいる。

当店では20歳未満の方のご入場は一切お断りさせて頂きます。年齢確認の為、ご入場の際に全ての方にIDチェックを実施しておりますので、写真付き身分証明証をお持ち下さい。

Share this Article
Facebookでシェア
Twitterでシェア
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>