Hennessy V.S Limited Edition by Futura

May 13,2013 | Category :  News | Tag :  




Hennessy V.S Limited Edition by Futura

2013.02.13 (WED)


at Creme de la creme


 グラフィティ・アートの黎明期より活動を続け、現在もなおストリート・アート界を牽引する奇才、Futura。“Spray Can Wizard(スプレー缶の魔術師)”という異名を持つ彼とヘネシーによるコラボレーションが実現し、Futuraがデザインした限定ボトル〈Hennessy V.S Limited Edition by Futura〉が完成。その3月1日の発売に先駆けて、2月13日(水)に渋谷神宮前のCreme de la cremeにて、Futura本人が登場したローンチ・イベントが開催された。

 ストリート・アートと音楽が1つの空間で絶妙にコラボレーションし、「芸術のブレンディング」を全身で体感できる貴重な一夜。このローンチ・イベントの模様をHennessy artistryのウェブサイトにて見ることが出来る。イベント・レポートのテキストや写真のほか、DJ KRUSHが響かせるビートをバックにFuturaがライブ・ペインティングをする映像も視聴でき、貴重なコンテンツが取り揃えられている。クラブミュージックやヒップホップ・カルチャーを愛する方は是非ご覧になって欲しい。
 

http://hennessy-artistry.jp/futura

STORY

 グラフィティ創世記から作品をつくり、スプレーアートのパイオニアであるFuturaと、二世紀以上にわたり世界で最も愛飲されるコニャックとして君臨するヘネシー。今回この2つの才能が手を組み特別なヘネシー VS リミテッドエディション by Futuraが生まれた。この限定ボトルをデザインするにあたり、Futuraはコニャックの温かみのある琥珀色からインスピレーションを受け、彼のシグネチャーであるアトムを表すモチーフや独特な線づかいに取り入れた。こうしてFuturaのアートはヘネシーとのコラボレーションにより更なる可能性をあわらし、この大胆なデザインと希少性により本限定ボトルは単なる商品ではなく、”アートの傑作”として認識されることになった。

Futura

 1955年、ニューヨーク生まれ。ニューヨーク在住。現在のカンデンスキーといわしめた、グラフィティアーティスト。 60年代後半の第一期サブウェイグラフィティシーンやキース・へリング、バスキアの活動に影響を受けアートワークを開始。当時のアートシーンで主流であった”文字”を一切使用しない彼特有の叙情的な抽象アートは、Futuraのトレードマークとなり世間で即座に認知される。1979年よりアーティストネーム「FUTURA2000」(現在はFutura)の名でアメリカ、ヨーロッパなど世界各国で個展を開催。 グラフィティ界から「SPRAY CAN WIZARD」(スプレー缶の魔術師)と呼ばれ、アートシーンではトップクラスの地位を築いている。

Share this Article
Facebookでシェア
Twitterでシェア
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>