DJ MinnesotahとRyozo Obayashiによる新イベントI Like Itが開催

August 19,2018 | Category :  Event News | Tag :  DJ Minnesotah, Ryozo Obayashi,

flyer_20180908+_bx_500

KANDYTOWNのDJ MinnesotahとSANABAGUN.のベーシストRyozo Obayashiによる新イベントI Like Itが開催。

DJ MASATOとの共作でブルーノートのオフィシャル音源を使用したMIX CD “Good Old Soul -Love and New Note-”をリリースしたDJ MinnesotahとDJ MUROプロデュースによる7INCHのリリースや数多くのミュージシャンとセッションを重ね2017年にはSANABAGUN.に加入したベーシストRyozo Obayashiの2人による新イベントI Like Itが渋谷Harlem BX Cafeにて開催される。先日、NYへの店舗オープンも話題となった渋谷の老舗レコードショップFACE RECORDSの出店もあり、レコードファンには見逃せない一夜になるだろう。

I Like It

2018.9.8 (sat)
OPEN 18:00 CLOSE 23:00
ADV. ¥1,000/1D DOOR. ¥1,500/1D

-ACT-
LIVE: Ryozo Band (Ryozo Obayashi)
DJ: Minnesotah (KANDYTOWN), Shimpei, Dumbon, JAMES KIM

-SHOP-
FACE RECORDS

TICKET PAGE URL
8/7(tue)10:00販売開始
プレイガイド:e+サイト内(eplus.jp) で「I Like It」で検索
チケット店頭販売:HARLEM
http://www.harlem.co.jp/
18歳未満入場不可
Supported by: Carhartt WIP / FACE RECORDS / HIDDEN CHAMPION

RYOZO OBAYASHI

日本のジャムバンドシーン、ファンクシーンなどを中心に様々なミュージシャンとセッションを重ねてきた若手ベーシスト大林亮三。2015年5月にはリーダーバンドRYOZO BANDにてDJ MURO”(King Of Diggin’)プロデュースによる7INCHをリリース。2016年12にも同バンドにて2nd 7INCHをリリース。他、セッションワーク以外にもアパレル・ブランドISSEY MIYAKEのタイアップ映像の音楽制作やCACIO、ミクシィなどといった大手企業にも楽曲提供を行う。共演、サポート等と関わってきたアーティストもDJ MURO、真部脩一(ex.相対性理論)、NIPPS、ED MOTTA、NITTY SCOTT、B.D.、RIRI、COMA-CHI、JASMINE、etc.とブラックミュージックを中心としながらもジャンルを超え多岐にわたる。2017年にJazz/HipHopバンドのSANABAGUN.にベーシストとして加入し全国ツアーやメジャー流通の制作なども重ね、更に精力的な活動を広げる。

Minnesotah

日本で最注目の大所帯HIPHOPクルーKANDYTOWNのメンバーであり、KANDYTOWNとしての活動のほか都内を中心にクラブやラウンジ、FM局でのDJなど様々なフィールドで活動。2017年自身初となるミックスCD”TJ’s MODE BLVD”を発表した後、Warner Music JapanよりDJ MASATOとの共作でアトランティックレコード70周年を記念し、オフィシャル音源を使用したミックスCD “Land of 1000 Classics”、2018年7月、Universal MusicよりBlue Noteレーベル音源を使用したオフィシャルミックスCD”Good Old Soul ~Love and New Note~”をリリース。

Share this Article
Facebookでシェア
Twitterでシェア
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>