シャロン・ジョーンズ&ザ・ダップ・キングスが良質なクリスマス・ミュージックを提供

December 21,2015 | Category :  News Release | Tag :  Sharon Jones & The Dap-Kings,

sharonjonesanddapkings

 
シャロン・ジョーンズ&ザ・ダップ・キングスがクリスマス・アルバム『It’s a Holiday Soul Party』をリリースした。ライター、アレン・セイヤーが魅力を紹介。
 
世の中には、コマーシャルで擦り切れるほど使い回されていないが、クリスマス気分を十分味わうことができるクリスマス・アルバムの紛れもない名盤というのは存在する。たくさん挙げられるとは言いがたいが、やや広範囲に個人的に行ったリサーチの結果、聴くに値すると感じたクリスマス・アルバムから以下の曲をオススメしよう:ルー・ロウルズジェームス・ブラウンスモーキー・ロビンソン&ザ・ミラクルズエラ・フィッツジェラルドホセ・フェリシアーノ、そしてコンピレーションの『Soul Christmas (ATCO 1968) 』と『Funky Christmas (Cotillion 1977)』。
 
シャロン・ジョーンズ&ザ・ダップ・キングスの最新のアルバム、『It’s a Holiday Soul Party』も、聴く価値のあるクリスマス名盤リストにいれて大丈夫だ。収録された楽曲はほぼ新録だが、ジェームス・ブラウンの「Santa Claus Go Straight to the Ghetto」の続編とも言える、彼らの2009年のシングル「Ain’t No Chimneys in the Projects」も収録されているのが嬉しい。
 
「Ain’t No Chimneys in the Projects」には素晴らしいビデオも公開されているため、未見の人はチェックしよう。
 

 
その曲以外のハイライトとして、あと2曲紹介したい。もしかしたら音楽史上最高のハヌカ・ソングと言ってしまってもいいかもしれない「8 Days of Hanukkah」を聴いて、これまでユダヤ人の友達に教えてもらったことよりも深くハヌカ(註:ユダヤ教の祝日)を理解することができた。セサミストリートにインスパイアされた教育ビデオ風の映像も解り易くて素敵だ。
 

 
「Just Another Christmas Song」は、聞き覚えがあるファンキーなギターで始まり、甘くてファンキーなホーンやキレの良いドラムと重なり、愛に溢れたキャッチーなクリスマス・チューンのモンタージュが展開する。数週間前にテレビ番組のライブで同曲を披露したときの模様も公開されているため、そちらも合わせてチェック。
 
『It’s a Holiday Soul Party』はデジタル(BandcampiTunes)、CD、アナログで各店で発売中。
 
Tracklist
1. 8 Days (Of Hanukkah)
2. Ain’t No Chimneys In The Projects
3. White Christmas
4. Just Another Christmas Song
5. Silent Night
6. Big Bulbs
7. Please Come Home For Christmas
8. Funky Little Drummer Boy
9. Silver Bells
10. World Of Love
11. God Rest Ye Merry Gents
 
via Wax Poetics

Share this Article
Facebookでシェア
Twitterでシェア
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>