J Dilla – “The Doe” (prod. by Supa Dave West)

May 23,2014 | Category :  News | Tag :  



5月6日にリリースされたJディラのニュー12インチ『Give Em What They Want』から、「The Doe」が公開された。

2001〜2002年にJディラは、お気に入りのプロデューサーのトラックでラップ・アルバムを制作していた。MCAからリリースされる予定であった同アルバムはその後お蔵入りになり、ブートレグ盤が出回った。その幻のアルバムの正式なリリースがようやく実現することになり、アルバムの発売が待たれる中、先日シングル・シリーズの第3弾『Give Em What They Want』が発売した。スーパー・デイヴ・ウエストが制作したトラックにディラがラップをのせた「The Doe」と、同じラップに今度は自身のトラックを合わせた「Give Em What They Want」、そしてもう1つスーパー・デイヴ・ウエストがプロデュースした曲、「No One’s Home」が収録。ファンキーな「The Doe」も、バウンシーな「Give Em」も頭を揺らさずにはいられない中毒性があり、2000年代前半にリリースされていたらラップゲームにどのような影響を与えていたのか、想像しながら聴くのも良いかもしれない。

Share this Article
Facebookでシェア
Twitterでシェア
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>